トップページ | やばかった~! »

2004年1月 8日 (木曜日)

外房用フグ竿(和竿)を新しく作り始めた

昨夜、今年初めての竿作り教室に行ってきた。
昨夜はみんな新年会があるからって先に帰っちゃった人が二人。俺が行ったら教室真っ暗だったけど師匠があとからクワちゃんが来るからやっていきなよって。
作業としては昨年11月から作り始めた全竹のワカサギ用リール竿に盛ってあったパテを削るだけだったんだけどね。

別に新しい竿を作るつもりは全く無かったんだけど、師匠に「丸節の竹ってあります?」って聞いたら「あるよ。何本いるの?握りもいるんでしょ?」なんて聞くから、つい「2本お願いします」って言っちゃった。(^_^;
フグ竿も何本か着くっておけば、欲しいって人が現れたらすぐに渡せるからね。注文受けてからだと待たせてばかりで申し訳ないし・・
2組の丸節と握りの布袋竹に火入れしてもらって、穂先は40センチの超先調子のグラス。ものさしを当てて全体の切り組を考えて、切る場所に鉛筆で印を付けるまでで作業は終わり。
あとはブラック無糖の缶コーヒーを買ってきて遊びに来ていた番頭さんや師匠、桑ちゃんと雑談をして竿作りの初日は終わった。

帰りにクワちゃんを梅屋敷まで車で送ってあげて、帰りの車の中で話をしてたら18日の日曜日に猿島に渡船で渡って一緒にアイナメ釣りしようってことになったの。
陸からの釣りは久しぶりだからなんとなく楽しみだな。(^^)

でもその前につぎの月曜日飯岡から船のフグ釣りだ。そろそろ仕掛けの用意しなくちゃいけない。
今日は朝から風が強いけど、釣りに行く前は収まって欲しいな。フグは海が荒れると砂に潜っちゃって餌食べなくなるからつれないんだよね。

|

トップページ | やばかった~! »

竿作り」カテゴリの記事

コメント

浜川落書き帳に、HPアドレス書込み御願いします
当方もリンクさせていただきます。

投稿: 奇公子 | 2004年1月31日 (土曜日) 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外房用フグ竿(和竿)を新しく作り始めた:

トップページ | やばかった~! »