« ウィルス届きました~! | トップページ | 胃が・・ »

2004年3月 8日 (月曜日)

一週間に70品目

の食材を使った料理を食べなさい云々という話を、いつかラジオの番組で聞いたことがあった。
車を運転してお得意さんに着いては荷下ろししたり笑顔を振りまいたり世間話をしたりするので、きっちり最初から最後までラジオの話を聞けるわけでは無い。まあ要するに健康で生きる為には一週間に70品目の食材を食べろというところだけが頭に残ったのだ。

聞いてすぐにエクセルで自分が食している毎日の食事に使った(使われている)食材を書き込んで行ったのだが、疑問に思うことが・・

たとえば、砂糖ひとつをとってみてもグラニュー糖やら三温糖やら黒糖などと細分化される。油関係にしてもこれまた然り。
野菜はと言うと生食するのと熱を加えて食すのとでは栄養価が違ってくるものもあるだろう。
それらを細かく分けて1週間に70品目摂るのが理想なのだろうか?

昔から生真面目で通っていた俺としては、いかなる砂糖であっても砂糖は砂糖。長葱を焼いて食べようが生で薬味として使おうが、葱は葱として数えたのだが、さほど意識しなくても調査した1週間で自分が摂取した食物の種類は80種を軽く超えていたのであった。(^^)

さて、皆様におかれては如何なものでありましょう?

|

« ウィルス届きました~! | トップページ | 胃が・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一週間に70品目:

« ウィルス届きました~! | トップページ | 胃が・・ »