« 自己責任の意味 | トップページ | 魚の裁き方 アジ編 »

2004年4月22日 (木曜日)

ワカサギの甘露煮

先々週の日曜日に西湖で釣ったワカサギ、フライとワカサギ丼で一回ずつ食べたんだけど残り60尾くらいをザルに並べて一晩干して冷蔵庫で保存してあったの。
某百貨店調味料売り場にて八角やら山椒、七味唐辛子を買おうと物色していたらジッパー付きの袋に入った芥子の実発見。なんと袋の写真はごまめの甘露煮。
干したワカサギで甘露煮作ってこいつを振りかけたらすげぇオシャレだろうな~ なんて単純な理由で仕事が終わって帰宅後、早速四畳半の住人さんのサイトを訪ねてワカサギの甘露煮レシピに大筋(^_^;従って制作開始。

なんで大筋かと言うと、手順はきっちり守ったんだけど調味料の分量が全くの目分量。
だってうちには秤が無いんだも~ん!A^^;)

甘露煮って作るのに凄く時間が掛かるんだよね。市販で買うと何であんなに高いのかが自分で作ってみるとわかる。
キッチンタイマーで手順通りの時間をセットしてレンタルビデオ屋で借りてきた野獣死すべし蘇る金狼を見つつ、カウチポテトしながらの甘露煮作り。
やっぱ松田優作って俺の若い頃クリソツじゃん?なんて思いながらさ。

出来上がって試食してみると適度な柔らかさがあって歯の悪い俺にはぴったしの歯応え。
いい加減な味付け(仕上げの蜂蜜は割愛)ながらもかなりイケてるって感じでなかなかのもんでした。(^^)
以前、別のレシピでワカサギを薄口の生姜醤油味で佃煮っぽく作ったこともあったけど、どっちも甲乙付け難い美味しさですね。
やっぱし料理は時間と愛情を掛けて作ると美味しいものです。

20040421_082514.jpg
    ↑ケシの実がお洒落じゃない?(;^^)b

|

« 自己責任の意味 | トップページ | 魚の裁き方 アジ編 »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

おや?
2002年に競輪場の景品でもらったお皿ですか?

甘露煮って長時間煮るんでしょ?
ビデオ観ながら寝ちゃって火事起こさないで下さいよ~
・・・ってか
消防団員でしたね(^□^。)はいはい

圧力鍋でやると短時間でできるんでないの?

投稿: リサぼん | 2004年4月22日 (木曜日) 22:07

え゛っ?このお皿ってそういう皿なの?じぇんじぇん知らなかったじょ
あたしギャンブルしないから判りませ~ん!

圧力鍋あるけどさ、底面積が狭くてワカサギ重なっちゃうじゃん
それに時間の配分がわからないよ~!!

投稿: たぬき | 2004年4月22日 (木曜日) 23:46

やっぱ甘露煮って時間かけるからアノ照りが出るんじゃないのかねぇ?
圧力鍋だと実が崩れちゃうそうだよね。

松田優作カッコイイ!ほとんどの作品見てる~。
ベスト1はやっぱ蘇る金狼だね!
アレ見て大藪の本にハマったし。

投稿: にゃんぞー | 2004年4月23日 (金曜日) 10:13

先日は、お邪魔いたしました。
また、美味しいアジの刺身までご馳走になって・・・・。
色々、食にこだわっていますね!!!
何も出来ない僕には、うらやましい限りです。

では、今夜の訓練で・・・・。

投稿: 元3 | 2004年4月23日 (金曜日) 13:02

にゃんぞ、考えてみたら甘露煮って結構細火でとろとろ煮てないとあかんかった。一番小さなガス口で消える寸前ってところでトロトロやったぞよ
大藪は俺も結構読んだぞぃ
今回続けて見ても野獣死すべしよりも蘇る金狼の方が優作かっちょ良かった!

元3様、
誰かと思いましたよ~(^^;
こないだの刺身は直球勝負で普通の刺身だったでしょ?
今日また親父から釣り立てのイサキとウマヅラもらっちゃいました(^^)
訓練終わって用事が無かったらまたうちでパイイチやりやしょう♪
イサキは松皮造りでウマは肝和え
日本酒にあいますぜ~~
たまりませんな~

投稿: たぬき | 2004年4月23日 (金曜日) 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワカサギの甘露煮:

« 自己責任の意味 | トップページ | 魚の裁き方 アジ編 »