« 台風23号 | トップページ | ココログオフィシャルガイド 2005 »

2004年10月21日 (木曜日)

カジカ酒 やってます

Joh'sさんのココログにカジカ酒のエントリーがあった。
確かうちにも去年の11月に鬼怒川で釣って焼き干ししたカジカがまだあった筈なので探してみたらやっぱり去年のハゼ干しと一緒のタッパーに入れて保存してありました♪

日本酒5合瓶を買ってきて、卓上七輪を出して、実家からもらってきたカナダ産(形からしてそうだと思う)4本も使って今夜は自宅で日本の秋の味覚をたっぷり楽しむウタゲでも。。

まずは松茸の土瓶蒸しの用意を一通りしてから炭熾しを使ってガスレンジで炭に着火。
カジカを炙り始めるのと同時に雪平鍋で酒を温め始め、湯飲みに炙ったカジカを入れていい塩梅に温めた酒を注ぐと炭火で焼かれたカジカがジュっと言う。
そこですかさず小皿を使って蓋をし、1分弱蒸らしたら蓋を取ると同時にマッチで湯気に火を点ける。

ボッ

これは何かのおまじないなのかな?ヒレ酒にしてもカジカ酒にしても呑むときはいつもこの儀式をする。
しなくてもいいのかも知れないけど、なんだか雰囲気は盛り上がるんだよね。
焼かれた松茸はスダチを搾った醤油と程よいハーモニーを奏でて、まさに日本の秋の味覚を楽しませてくれるのさ。

松茸を焼くのは1本でOK。
飽きたから冷蔵庫で寝ていた鮭トバを炙る。
カラカラに乾いてる癖に炙るとジュージュー言いながら身をよじらせる。こいつをマヨネーズに七味唐辛子を振り掛けてちょろっと醤油を垂らした奴をちょろっとはじっこに付けて噛むんだよ。
噛んでるとどんどん旨味が出てきて堪らない至福も一緒に味わえる。

カジカ酒2杯呑んで飽きたから次はショウサイの鰭酒いってみよう。
あ、出汁ガラ状態になったカジカも勿論囓って頂いてますよ。口の中でむしゃむしゃ噛んでると「つまみなんかいらねーよ!}ってなっちゃう。
でも口休めって言うか土瓶蒸しが出来たので、それをお猪口で。

鰹出汁と松茸とスダチと鶏肉の強烈な個性が混ざり合って涙が出るほどうまいじゃん!(T^T)
身を食べるのもいいけどエキスだけでオッケーって感じ。

酒が足りなくなったので一升買いに行きました。

お話は終わりだけど宴は続く。

|

« 台風23号 | トップページ | ココログオフィシャルガイド 2005 »

季節の便り」カテゴリの記事

コメント

まいど、あるぽです。

たぬきさんって美食家だね。僕なんか疲れて夜遅く家に帰って何もやる気が起きないから、さっきコンビニのサンドイッチを食べてた。
もう一人僕のブログにリンクしてある「滋賀の日本酒大好き!」家鴨あひるさんも毎日のように美酒美食。お二人とも通風にお気おつけ下さい。(^^);;;;;;;

投稿: あるぽ | 2004年10月22日 (金曜日) 03:54

あるぽさん、毎度です♪

毎食が美食ってわけでも無くて時々美味しいものを食べるって感じですけど・・照れ
この歳になると(ってまだまだ若いですが)食事って一生のうちにあと何度摂れるのかって考えたりして。。
どうせだったらちゃんとしたも、昔から日本人が食べていたものを食べたいって気持ちは強いです。

痛風になりやすい食事なのかは解りませんけど、今のところ糖尿にも痛風にもなる危険性は低いみたい。
怖いのは過去2度患ってる胃潰瘍だけだす。A^^;)

投稿: たぬき | 2004年10月22日 (金曜日) 23:41

たぬきさん。
うらやましい。日本の正しい秋の味覚。

そういえば、先日、会社でマツタケご飯を作りました。編集部には小さいけど、厨房の設備があるんです。編集長がときどきおもてなしの熱が高じると、いろいろ作るのです。マツタケは信州・飯田の産。
出社すると、すでに編集部はマツタケの香り一杯で。結局、3杯お代わりしてしまった。

毎年、この季節になると、郷里の信州からきのこの詰め合わせを送ってもらいます。これは、昔ぼくが取材した野沢村のきのこ栽培の家で、山にそのままきのこを栽培していて、香り高いきのこができます。まだ届いていませんけど。

投稿: Joe's(ジョー) | 2004年10月23日 (土曜日) 01:47

Joe's(ジョー)さん、どもです。
松茸ご飯、香りがたまりませんですね。実家で炊いたのを頂きましたけどカナダ産でした。Joe'sさんのは信州・飯田産ですか。さぞかし強い香りがしたことと思われます。

しかし良い仕事に従事しておりますな。
時々つりマルで美味しそうな料理を大口開けて食べてる姿を拝見しております。

投稿: たぬき | 2004年10月25日 (月曜日) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カジカ酒 やってます:

« 台風23号 | トップページ | ココログオフィシャルガイド 2005 »