« @nifty:NEWS@nifty:不可解な香田さん「自分探しの旅」…イラク人質(読売新聞) | トップページ | 届いたけど… »

2004年10月28日 (木曜日)

仕事中のトラブル

ADHDの特徴として衝動的で興奮しやすい。 というのがある。


まずひとつ目。の衝動的で・・ っ事例。

ついこないだ、今週月曜日にあった話をしましょう。
いつものように大手スーパーマーケットに納品に行った俺は前日の釣りの疲れと釣りの為に悪化した風邪の為に体調としては最悪だった。最初の得意先に着いて納品する品物を検品所でのチェックを終え、ネコ車(ちっこい台車です)に乗せて売り場に運んだ。売り場に出すものは出すし出し切れないものは裏のストック場所に運ぶ。

自分の背丈より高く積んだ荷物をネコに載せてストック場所に向かう途中、押している荷が別の売り場のところで陳列台にぶつかってその陳列台が押されてその売り場の主任にぶつかったようでその売り場の主任がいきなり怒鳴り始めた。
「何やってんだよ、あぶねーじゃねーか!」
風邪で頭がぼーっとしていた俺は一瞬CPUが固まって黙っていると続けざまに主任がベラベラ怒りの言葉を投げ付けてきたので俺は
「○○さん(相手の名前)朝からいきなりそんなに怒鳴らなくてもいいじゃないですか」と静かに言った。
俺が冷静過ぎたのが気に入らなかったのか、まだ怒って更に大声で
「ぶつけたら謝るのが常識だろ?」みたいなことを言うので俺は「謝ろうと思ってもあんなにいきなり怒鳴られたら謝る暇ないですよ。」と普通の顔で言ったら逆上してわめき始めたからついに俺も切れた。
「てめぇがぎゃーぎゃーわめいてっから初めからまとまる話もまとまらねぇだろうよ?あぁ?」(怒)

売り場に居たそこの店の従業員や出入り業者の目と耳が俺達に集中するのが解った。
相手も更にぶち切れてこう言った。
「てめぇ言いやがったな? お前んとこ出入り禁止にしてやるからな、覚えてろ!」
ときたもんだ。

普通の大人だったらこの事態に辿り着く前に理性が働いて「お客さんに対して感情的になっちゃいけない」とか思うんだろうけど俺には無理。
ここのお得意さん(うちの会社にとっては1番か2番の得意先)では過去何度も従業員ともめている。不条理な出来事に対して「はいそうですか」と従順になることが出来ない。
二日酔いの時はかなりの確立で俺も爆発する。ここのお得意さんは運悪く朝一番で回るので必然的に二日酔いの状態で訪れる可能性が超高いからトラブる確立も抜群である。(^_^;

一度バックヤードに荷物を運んで再び売り場に居たさっき険悪な状態になった彼の前に行き、あとのことを考えた俺は「○○さん、俺が悪かったです。今後注意致しますから今回は勘弁してください」と頭を下げた。
目を充血させたままの彼も「俺もカッとなっちゃって悪かったよ」と握手を求めてくれたのでその朝のもめ事は目出度くご破算となった。

そのまま仕事を続けていると色々な人が声を掛けてきた。
「喧嘩しちゃ駄目じゃん?」
「朝からもめ事起こしてるんじゃねーよ」
「またやってんのか?」
ニヤニヤしながら話しかけてくる奴らばかり。どうも開店前の広い店内に2人の興奮した声は丸聞こえだったみたい。(^_^;
その店の重役も声を掛けてきた。
「大体の雰囲気は解ってるけど気味の立場は解ってるだろ?我慢する時は我慢しなくちゃ駄目じゃないか。俺が間に入ってやるから謝った方がいいぞ?」
「有り難う御座います でもきちんと和解してますから大丈夫ですよ」

俺のことを心配してくれる人も居る。
それも嬉しかったけど、一度言い合った人とはその後結構仲良くなったりするものなのだ。
いつまでも根に持ってねちねちヘビのように恨む野なんて俺には出来ないぜ!

|

« @nifty:NEWS@nifty:不可解な香田さん「自分探しの旅」…イラク人質(読売新聞) | トップページ | 届いたけど… »

ADHD」カテゴリの記事

コメント

たぬきさーん!俺も昔瞬間湯沸かし器だったからその話よーく
解るっ!パロマとかリンナイとか某ガス会社の湯沸かし器より
早かったとか。。。(爆)

 

投稿: おまっちゃん | 2004年10月29日 (金曜日) 00:44

私も切れやすいです・・・(-_-;)
わがまま放題に育てられたからかもしれませんが・・・。
最近の子が切れやすいのは、環境ホルモンなんかの影響もあるそうです。
前頭葉の発育が遅くなるそうです。

投稿: ルーシー | 2004年10月30日 (土曜日) 13:26

ある意味すぐ切れて発散出来るというのはとても幸せな事。・・・じゃないかなぁ?ストレス背負い込んで胃に穴あけたり頭が薄くなったりするよりかいいのじゃないっすか。。
表現は極端ですが。。

投稿: おまっちゃん | 2004年10月30日 (土曜日) 13:35

ルーシーさん♪
若さゆえキレ易いってのは当然かと思われます。
私も若い頃は良くキレてました。
理由として考えられるのは若者は肉食が多いってことじゃ無いかと思っておる次第で有りますが、環境ホルモンの影響も なんですか?
もういい歳してるんだから仕事のお得意さんに対してキレちゃいかんだろ?って思いますけど、日常生活の中には「嫌な大人」も結構居ますのでキレ無いように穏やかににこやかに生活するのも結構大変ですよ ね?(^_^;

おまっちゃん♪
その場で解決出来ずに物に当たり散らしたり自分より立場が↓の人間に当たるよりはその場で穏やかにトラブルを解決した方がいいに決まっていますよね。今回も最初穏やかに話していたのですが、その穏やかさが逆に相手をキレさせるってことも過去何度か経験しております。
ぶつかる時はぶつかる でいいのかな?
ギャラリーが温かい声援をくれたのが今回は嬉しかったな。

投稿: たぬき | 2004年10月30日 (土曜日) 17:51

たぬきさん、ルーシーさん、私を含めこの会話に参加している各々は、多分ですよ、インナーチャイルドが根本にあると思います。別名アダルトチルドレンとも言いますが。。
昔っからなんか同じ様なパターンの繰り返し、形は違えど出てくる問題が似ているような、、私の仲間も今同じ事を考えているようで、子供の頃に解決できなかった問題が未だに形を変えて表面化しているに過ぎないと感じております。かなり深い話ではありますが参考までに書き込んでみました。
子供の頃の解決できなかった問題を開放して今の自分を癒さない限りは、逆に癒されてないから今がパッとしてないように感じるのではないでしょうか?それには自分自身を見つめる事が大切だと思います。それはとても大変なこと。でもそれを何とか出来ればまた次のステップに進める・・・のではないでしょうか。。人間て不思議なもんで幸せになる事に対して恐れや不安があります。だから何かしら問題をわざわざ選択して(無意識下で)それを直視せずに済まそうとしている気がします。
生意気言ってすいません。           草々

投稿: おまっちゃん | 2004年10月31日 (日曜日) 02:55

おまっちゃん、コメントありがとうございます。

インナーチャイルドにしてもアダルトチルドレンにしても言葉として知っていたけど良く意味が判っていなかったのでちょっと調べてみましたが、残念ながら?私はどちらも該当していないですね。
子供の頃解決出来なかった問題は有りませんし、自己確立と言う面では小学校高学年から意識し始めて中学を出る頃には殆ど今の自分の核が出来ていたと思います。
随分と時代の間が開いて書いて居るので説明不足とは思われますが、今まで世間からは不遇と思われていた事柄も、自分では何の不満も無いしその時その時楽しく幸せに生きて来ていますから。。

心配してくれて有り難う御座います。m(_ _)m

投稿: たぬき | 2004年11月 2日 (火曜日) 00:07

とんでも御座いません。しったかぶりした自分がはずいです。

ところでたぬきさん、竿つくり、あれどうなりました?
楽しみにしてるんですが・・・・・

あっしはまた性懲りもなく新たにかかり釣り用の竿を1本
作りだしております。和洋折衷で、、、
自分で言うのもなんですが、だんだんと上達してくるのが解ります。
流石に穂先は数こなさないとあれですね、、未だにむずくて
苦労しておりますです。ハイ。。。。

投稿: おまっちゃん | 2004年11月 2日 (火曜日) 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事中のトラブル:

« @nifty:NEWS@nifty:不可解な香田さん「自分探しの旅」…イラク人質(読売新聞) | トップページ | 届いたけど… »