« 赤いのプリーズ! | トップページ | アジのアラで汁を »

2005年4月26日 (火曜日)

コンパクトカメラ

JUNさんの銀鉛コンパクトが欲しい を読んで、そう言えば俺も持ってたんだなと思い出す。

ti35

最初に買ったのは10年くらい前?
定価で13万円くらいだったと記憶してますが、当時行きつけの町のカメラ屋さんで定価よりそれほど値引き無しの12万くらいで買ったと思った。
当時はバードウォッチングを趣味にしていたので持ち歩くのはニコンF4s2台と24㎜から600㎜までのレンズ数本をリュック型のバッグに入れて手には三脚。
ちょっとしたスナップを撮るのにいちいち一眼レフのレンズを取り替えて なんて面倒だったので買ったのがこのカメラで、電源を落とした状態だと出っ張りが全く無いすっきりした形だったのでポケットにちょいと入れておいて気軽にスナップを撮ったものであった。

最初に買ったと書いたのは次の一台があるわけでして。。
このことは大きな声じゃ言えないので小さな声で。


川崎の浮島ってところで東京湾アクアラインの工事をやっていた頃、冬から春にかけて夜間工事用に照らされる照明に小魚が居着き、それを食べにフッコ(スズキの若魚)がやってきて、それを釣りに夜な夜な立入禁止区域を延々と歩きルアーを投げに通った時のこと、釣れたフッコを手元に引き寄せ前屈みで魚を掴もうとしたそのとき、ジャンパーの胸ポケットに入れてあったti35は海水へポチャン。
翌日買い求めたカメラ屋さんに修理依頼してメーカーに送ってもらった数日後、水没で修理不能の全損扱いとなりました。(*_*)

ところが、これを買う時にカメラ屋の薦めでローンを組んだ。
当時は買い物は絶対現金主義だったので拒んだのだけど、2回払いってことで頭金2万で残り10万を一括引き落としって形にしたのね。
ローンにすると何かメリットがあるのか?ってことなんだけど、これに対物保険が付いてたのよ。
買ってあと少しで1年てところで全損になったので購入価格が丸々手元に♪

もちろん同じ店で同じカメラを買いましたよ。
発売されてから時間の経過もあったので最初に買った当時より1万円くらい値段が安くなってたので、差額が儲かって更に新品がこの手に。

このカメラで撮った一番印象に残っているのがこの写真

離婚が決定的になった3年前の春、当時栃木に引っ越すことになって簡単に逢えなくなってしまう下の子供達3人を連れて浜松町から水上バスに乗って浅草の花やしきに遊びに行く時に水上バスの中で撮ったスナップ。
絞り優先オートの絞り解放で、1/3の+露出補正、息子にピントを合わせフォーカスロックして撮ったもの。
デジカメでフィルムから複写した際にやや色合いが暗くなってしまったけど柔らかな光の具合と息子の自然なところが気に入ってる。

 

|

« 赤いのプリーズ! | トップページ | アジのアラで汁を »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

極私的ブログなのにトラックバックをどうもでした。
息子さんの写真、いいですね。
今までデジカメで相当数の写真を撮っていたはずなのですが、どうも「撮った」という感じがしなかったのかもしれないなあというのが、ひさしぶりの銀塩カメラを手にした感想でした。
これから、ぼちぼち、遊んでみたいと思います。

投稿: JUN | 2005年4月27日 (水曜日) 17:27

先にJUNさんのところにコメント付けに行ってしまいました。(^_^;
あちらにも書きましたがデジカメは安直過ぎて撮る時に緊張感を感じません。
整理下手の私にすれば撮影情報丸ごと残っているので非常に便利ではありますが今更ポジフィルムに戻れない躰になりつつも時々無性に「写真」が撮りたくなります。

トラバ、2つ付いてしまいましたが誤字修正で2度送信した為と思われますのでひとつ削除しておいて下さい。m(__)m

投稿: たぬき | 2005年4月27日 (水曜日) 20:08

銀塩写真は現像があがってくる間、待ちどうしかったですよね。
デジカメはイクシの500万画素を使ってますが、トータルで見たらやっぱしポジフィルムの
ほうが味わいあっていいですね。
コストもかかるから慎重にシャッター切った
のがとても懐かしい・・・・

投稿: おまっちゃん | 2005年4月27日 (水曜日) 23:32

おまっちゃんもポジ使ってたんですか♪
フィルムにもよるけどポジの色って良いよね。あとはレンズのボケ味が良かった。
デジカメの一眼レフ欲しいけどなかなかね。(T_T)

投稿: たぬき | 2005年4月28日 (木曜日) 19:10

加えて言うなら富士のRDPとRFPとコダックのEPRが好みでした。
更に言うと昔、って云っても10年前
は某Yカメラに勤務してまして
マミヤの645スーパーもバイクで
持ち運んで遊んでました。。。。
お金のかかる遊びでした。ハイ。。

投稿: おまっちゃん | 2005年4月29日 (金曜日) 00:28

あたしゃ殆どKRか、たまにPKRでしたね。
正月や5月の連休に遠征すると30~50本は撮って帰って少しでも早く現像の上がりが見たかったので五反田のイマジカに持ち込んでました。
年間だと200本は下らなかったかな?それが10年続きましたけどいきなり飽きて。。
フィルムと現像で@2000円ほどでしたから確かに金は掛かりましたね。(;^_^A

今手元に持っている一眼レフは娘の結婚式を撮るのに買ったFM3Aだけですが、まだ5本くらいしか撮ってましぇ~ん。

Yカメラ勤務だったとは知りませんでした。m(__)m

投稿: たぬき | 2005年4月29日 (金曜日) 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトカメラ:

« 赤いのプリーズ! | トップページ | アジのアラで汁を »