« 今日はフグ釣り | トップページ | 五月蠅 »

2005年5月 9日 (月曜日)

つみれ作り

葉山のボートで12~15センチ位のイワシが、ビシ仕掛け、カワハギ仕掛け(^^;で36尾釣れたので煮付けようかとも思ったけどワカサギの甘露煮がまだたんまりあるのでたまにはつみれにでもしてみようと作ってみた。

イワシは鱗を包丁でこそげ取り、頭と内蔵としっぽを取り除いて水洗い。
すり鉢に入れてすりこぎでゴリゴリ。

20050508_194505
30分位当てたら氷を10かけらくらいと、生姜をすりおろしたものを適当、塩大さじ1、片栗粉をちょいと入れて更に30分位ゴリゴリ。
結構汗かきますから。。
片栗粉を小さじ1杯くらい入れたらゆるかったすり身が途端に粘りけを持ちました。

20050508_203036
これが30分くらいすったものですけど、色はアジ釣りのコマセに使うイワシミンチと全く同じものですな。
ただし、臭いは全く違って新鮮だからか生臭さが全く無いです。

すり終わったら大きな鍋に湯を沸かし、スプーンで形を整えながらすり身を茹でていくのね。
浮いてきて少し待ってから取り出してザルに上げて冷ましまょう。

20050508_210111

茹で上がったのがこれ。
すり身の時は色が普通に売られているつみれと違っていたので心配したんだけど、ちゃんとつみれ色に変わりました。

茹で上がって少し冷めた奴をひとつつまんでみたんだけど、味はかなり美味しかった。
でもすり方が足りなかったのか、少し骨の硬いところが口の中でやや美味しさのじゃまをしたかな?
昔実家で作ったつみれも骨のざらつきとかが残っていたから、すり鉢で作るとこんなもんなのかも知れない。
冷蔵庫で保存しておつゆに入れて食べることにしよう。

8尾しか釣れなかった前回、5日の中途半端なイワシは、立て塩に30分漬け込んでから水気を切り、ザルに乗せて冷蔵庫で放置して丸干しができやした。
これが焼いて食べるとまた美味いんだよね♪

20050508_204321



|

« 今日はフグ釣り | トップページ | 五月蠅 »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

フードプロセッサーでやっちゃったらダメかしらん?

太い骨だけ除けてさ~

んで 湯で汁はどうしたの?

投稿: たかさん | 2005年5月10日 (火曜日) 18:30

フードプロセッサーなるものを持っておりませんのですりこぎでゴリゴリやっておるのでございます。(涙)
ちっこいイワシだからと馬鹿にしてましたが、やっぱし太い骨は事前に取り除いた方が苦労しなくて済むことも判明。
次回はもっと楽に作れると思うぜ。
味は最高だったからね。

茹で汁?
流しちゃったよ~!

投稿: たぬき | 2005年5月11日 (水曜日) 06:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つみれ作り:

« 今日はフグ釣り | トップページ | 五月蠅 »