« まだ街だぉ | トップページ | 韓国旅行 3日目 »

2006年1月 8日 (日曜日)

韓国旅行 2日目

ソウルで初めて迎えた朝。

20060102_071354

20060102_083446

6時半頃目覚めてそのままベッドの中で前夜買い込んだ鱈と牡蛎のチャンジャ、海苔をつまみにジンロを呑むが、やはり甘くて馴染めずお湯で割って呑んでみたら少しは呑める味になったよ。

テレビでニュースやMTVを見たりシャワーを浴びたりした後、ホテル内の免税店で買い物をする友人に付き合う為9時20分になって起床し活動開始。

20060102_092257

ホテルから免税店に行く途中、日本では九州の佐賀平野にしか生息していないカササギがホテル敷地内の樹でカシャカシャ鳴いていた。こいつとは10年以上お目に掛かって無かったな。他にはヒヨドリも居たけど野鳥の姿はあまり見掛けなかった。。

免税店の中に入ると丁度開店。俺はブランド物に殆ど興味が内ので屋上に行ってコーヒー飲んだり喫煙したりしてたわさ。
時間が経つと大型中型のバスで観光客がどんどんやって来て、日本人が大半だったけれど中国やタイからの団体さんも居たなぁ。

なんだかんだ11時になったのでホテルから明洞方面行きの無料シャトルバスに乗り込んで街へ繰り出してみる。

20060102_112355

バスを降りた場所と地図の場所が良く判らずにくろうしたけど、ガイドブックに載ってる店があったのでやっと自分の居る位置が判ったので、取りあえず朝食を摂ることにして鶏料理の店へ突入してみた。

20060102_114419

参鶏湯(サムゲタン)1000wと(間違えました正しくは10,000wですたm(__)m)ローストチキン定食650wこちらも6,500wです)を1つずつ頼んで二人で半分ずつ食べたが、参鶏湯はかなり美味しかったな。
鶏は想像していたよりも小さくて、箸で簡単に取り分けられる程柔らかくて味は薄めだけど鶏のスープが良く出ていた。
一緒に出された塩を少しだけ付けて味を調節したけど、この塩がまた少量でもかなりしょっぱくて日本の塩より味が濃い感じ。ロースト木賃は普通の味だっけど、参鶏湯はなかなか気に入った料理だったよ。

お腹も満たされたので地図を頼りに長女の実印を作ろうと買い物リストに入れてあったはんこ屋さんへ。
店に行ってみると1坪くらいしか無いような小さい店だったけど、店のオヤジさん日本語で対応してくれたので何の問題も無くオランダ水牛の素材でオーダーした。3時には出来ていると言われ、次は眼鏡屋さんへ。

映画館も入った大きめのビルの4階の店はすぐに見つかり、掛けていた眼鏡の度数を見てもらうと「このレンズは高いですよ」と言われる。乱視と遠視だからレンズが厚くなると言われたが、一番薄いのはいくらかと訊ねると80,000wだと言うのでそれにしてくれと言う。
念のために検眼して度数を微調整してチタンのフレームで作ってもらうことにしたのだが総額で177,000wだったかな。日本で作ると3万円は下らないだろうからお得だよね~。
ホテルまで届けてくれるのかと思ったら、また来てくれと言うので腑に落ちなかったけれど仕方無い。

そのビルの中にある雑貨屋等をぶらぶらと見て歩いていたら時間は2時頃になっていたので、はんこ屋さんの前を通って仁寺洞(インサドン)まで歩いてみようと店に立ち寄ってみたら、はんこが出来ていたので受け取る。
さっきの眼鏡店もそうだけど、日本のように商品引換券みたいなものはくれず、客の顔を見て出来上がった品物を渡してくれるのも凄いな。良く顔を覚えているものだと感心する。

居酒屋や食べ物屋の多い鍾路(チョンノ)の街を通って仁寺洞(インサドン)に行ってみると民芸品の店が多く、その中の一軒に入って娘達へ小物の土産物を購入。

20060102_150123
            仁寺洞の街

どの街でもそうだけど、露天が多くドアにぶらさげる鐘や玩具の竹笛、お香セット等を買って渋谷の裏通りのような狭い路地に入って通りかかった一軒の店で食事をすることに。

20060102_150632

時間は午後3時過ぎと中途半端だったからか、薄暗い店内には地元カップルと単独の男性客しか居なかった。店に入るとメニューはハングルしか無く、なかなかこちらの食べたい物が通じなかったので店の外にある料理の写真を指してオーダーした。(^_^;
石焼きビビンバと海鮮チヂミを頼んだのだが、ビビンバには具が沢山入っていてゴマの葉?や海苔の食感がまた何とも新鮮で美味しかった。

20060102_152346

20060102_152538

チヂミは肉厚でサイズも直径30センチ以上あって卵焼きの親分みたいだった。こちらも具が多く、半分ずつ食べたけどかなり満腹になった。
付け合わせのニンニク醤油?漬けも美味しかったけど、初めて食べたトッポッキ(餅)は俺はあまり好きになれず残してしまった。

店を出てぶらぶらと街歩きをして1000wショップを覗いたりしつつ乙支路3街の駅から地下鉄3号線に乗って一旦ホテルへ帰還。

風呂入ったり買って来た荷物をチェックしたりした後、再び明洞行きのシャトルバスに乗って夜の街へ繰り出した。
バスから降りて明洞の街の化粧品屋で娘達に土産を買ったり屋台で軽くフランクを食べたりしながら昼間の眼鏡店に立ち寄ってみたら、眼鏡が出来ていたので受け取る。そのままその眼鏡を掛けて街歩きを続けて、ロッテ百貨店前の通りをまっすぐ清渓川に突き当たったら川沿いに市庁方面へ歩く。

寒いのに結構な人出で、元旦行こうと思っていた東京ミレナリオに行けなかった俺はここで電飾を楽しむことが出来た。って言うか、ソウルの街中にはイルミネーションが溢れていて至るところで綺麗な電飾を見ることが出来るのには驚いた。
画像はまとめて別のところに上げておきますわ。

南大門まで歩いて行くと23時と言う時間も時間なのか店仕舞いをしているところが多く、人通りもまばらな感じになってましたな。

20060102_225428

腹が減ったので適当な店を探して突入。
地元の人しかまず入らないような焼き肉屋に入り、プルコギ2人前を注文。
日本語は全く通じなかったけど、他に客も居なかったせいか店のおばちゃんが食べられるようになるまで面倒見てくれたので楽ちんだったさ。
肉に火が通ったらプルコギもハサミでチョキチョキやってくれるのね。

20060102_231523

全然辛く無いので生ニンニク、青唐辛子、キムチやコチジャンをサンチュに乗せて包んで食べると甘い味付けの肉、野菜と辛みと葉の食感が口の中で混ざって本当にうまかった。

まだ地下鉄が動いていたのでそれに乗ってホテルまで帰ってまたまた海苔、チャンジャょをつまみに焼酎呑みながら丁度テレビでジャズフェスの映像を流して居たので2時過ぎまでそれを観つつ寝こけたようですた。

|

« まだ街だぉ | トップページ | 韓国旅行 3日目 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

たぬたぬ 韓国初めてじゃないでしょ!?
それだけ 自分達で動けるって事は。。。
トッポッキは四様、大好物だって!
私もダメ(~_~;)
エゴマの葉が入った、石焼ビビンバ美味しそうなんでロッテ免税店に行かないの~(^_^;)
韓国行ったら、やっぱメガネとか安いらしいから 正解だよね!
明洞は一杯 韓流グッズ並んでたでしょ(笑)
あ~ぁ 韓国 行きて~~~ぇ やっぱ!!

投稿: たかさん | 2006年1月 8日 (日曜日) 10:36

日本だと焼肉は自分でやるけど、韓国ではお店の人がやってくれます。
日本のすき焼き屋さんと同じで、それがサービスなんです。
何処かの土建屋の団体が来て、焼いてあげたら、社長らしいのが怒って「よけいなことするな!」と全員で帰ってしまったという話を店の人から聞きました。
別にせかす訳でも無く、おいしく食べさせてあげようとしているだけなのに・・・。と言ってました。

日本語通じない店では現地の方法に任せたほうが楽しいです。

ワタシが行ったときは現地の人にも随分ご馳走になりました。お客さんにはご馳走するというのが当たり前になっているようです。
竹島あげても良いかと思いました(^_^;

サムケ゜タン1.000ウォンでは無いでしょ?
朝鮮人参が詰まっていますから、もうちょっと高いはず。日本だと3.000円とかします。

色々注文して皆でつつくのがベストですね。
何も注文しなくても前菜のセットは必ず無料で出ますよね。

投稿: A山 | 2006年1月 8日 (日曜日) 17:42

たかさん、オイラ韓国は初めてだぢょ~
地図読むの得意だから初めてでも何とかなっちゃうもんさ。
四様あんな甘みのあるもん好きだからあんなニヤニヤしてんのか?(^^;
今回の食べ物は殆どが当たりだったよ。一度で韓国ファンになっちまったさ。
明洞は女の子が多くて添乗員が言ってた通り「韓国の原宿」って感じだったよ。
でもあっちの若い子って屋台で呑んだり喰ったりって結構普通にやってるのね。ちょいと驚きだったよ。

A山さん、確かに焼き肉屋は最初に肉ドバっと乗せてくれますね。(^_^;
普段だと食べる分だけじっくり面倒見ながらって感じだから最初の一発目を食べるのは忙しかったっす。
まぁ2回戦目からは自分のペースで焼けるから問題無しですが。。
言葉なんて通じなくても結構どうにかなっちゃうもんです。4日間の滞在で単語4つか5つしか使いませんでしたから。

サムゲタンの値段間違ってました。(>_<)
ご贔屓にしてくれてるサコグ(コメント、メール、トラックバック全て受け付けない閉鎖的なブログの名称)のそれは言わない約束よの首振り一号さんがタイトルにまで「安い!」と書いてしまったけど誤りようが無いから、本文も訂正させてもらってこの場を借りてお詫び致します。m(__)m

因みに九州でサムゲタンを食べるといくら程なのでしょうか?(;^_^A

投稿: たぬき | 2006年1月 9日 (月曜日) 21:09

えっ?トッポッキが甘い???
すんげえ~~~唐辛子 辛いヤツだぢょ!!
餅みたいな~

投稿: たかさん | 2006年1月10日 (火曜日) 17:00

屋台で売られてるのは食べなかったけど、小皿で出された付き出しのトッポッキはそんなに辛く無かったと思ったけどね。
こっちで言う餅の食感とはまた違ってて、グニャ~って噛み応えなのよ。俺そう言うの駄目だからさぁ。(^_^;

投稿: たぬき | 2006年1月10日 (火曜日) 22:47

日本でサムゲタン食べたことありませんけど、3.000円くらいと聞いています。
高級店に行けばもっと高いはず。

ワタシも5日間喰いっぱなしでしたけど、一食1.000円超えることはあまりなかったです。
釜山の港で喰ったサシミは高かったけど、田舎は何でも安かったです。
魚介類も美味しいですよ。しじみ汁とか渡りガニ。
ワタシは通訳と運転手を雇って5人で行きましたけど、車代含めても大したことありませんでした。
一番高かったのがお茶。100gで30.000ウォンでした。
その代わり手もみの超高級ウーロン茶でした。空港だと40.000ウォンだった。

民宿に泊まれば格安だと思いますが、トイレとか不便です。
紙を流してはいけないんですよ(^_^;

投稿: A山 | 2006年1月11日 (水曜日) 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行 2日目:

» 個人実印 オランダ水牛13.5mm「印鑑ケース付き」 [雑貨マーケット]
[続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土曜日) 11:53

« まだ街だぉ | トップページ | 韓国旅行 3日目 »