« 冷やしジャージャー麺 | トップページ | 水シャワー »

2006年7月31日 (月曜日)

江戸川ボートハゼ

土曜日の天気予報では日曜の東京地方、日中太陽が顔を出すような感じだったので土曜の昼から日曜は江戸川のボートでハゼでも釣ってやろうと考えていたのだ。
土曜の夜、思いつきで消防団の訓練に出てしまい、女性団員に操法の指導をしただけなのに結構な汗をかいてしまった。22時に終わって帰宅してからシャワー、夕食、他野暮用と済ませたら日付が変わってしまったので就寝したのだけど、翌日の釣りは朝目覚めた時の気分でボツにしちゃってもいいとも思ってた。
特に人と約束もしていなかったし、何たって身体がやたら疲れていたから目覚めた時に身体が痛いなんて時には家でゴロゴロしていようかとも思ったんだけど、しっかり最近お決まりのパターンで3時半過ぎには目覚めてしまった。
パソコン開いて適当に巡回して4時になって友達に電話してみたら一緒に行くと言うので、5時に家を出発。途中青イソメ1パック380円と、この時期まだハゼは小さいだろうとの予測で小さめの釣り鈎を購入し、首都高羽田から湾岸千鳥町まで20分程でスイスイ。
早朝からもっと天気が良ければ千葉方面の海水浴の車で道路も混んで居ただろうけど、どんよりした雲が空を覆っていて本当に晴れるのかよ?って空模様だったから空いていたのかな。

コンビニでおにぎり、パン、酒を買って江戸川河川敷の伊藤遊船で受付を済ませ、ボートを漕ぎだしたのが丁度6時くらい。
店の人にポイントを尋ねると、対岸の水深50センチくらいのところが良いと言うので、川をまっすぐ横切って対岸の杭にロープを引っかけて釣りを始めた。
竿は自作の手バネ6尺5寸(約190センチ)1本、道糸はラーヂ黒1号、ハゼ用小型天秤に0.4号ハリス付き金袖2.5号をハリスの長さ5センチ程度で装着。餌は青イソメを1センチ程度にカットして鈎先を出すようにして付けた。

20060730_080601

水深は50センチ程のところで、まぁボチボチ程度にアタリがあって6.7センチ程度の新子が釣れる。
この日の潮回りは中潮。千葉の市川で満潮が7時42分、干潮が14時1分だったから、釣りを始めた頃が満水に近く、下げ潮での釣り。

8時頃、車に煙草の入ったバッグを忘れて来たのに気付き、一旦ボート乗り場に戻って仕切直し。この時点ではまだツ抜けちょいだったかな?
潮が下げ始めてきたので水深も浅くなってくるし、アタリが出ない場所もあったりしてこまめに移動したりしたけど、9時頃からお日様も出てきて風も適度に吹いて酒の酔いも手伝っていい心持ちだったので昼寝に入った。
何分寝たのか解らないけど、天然の風に当たってボートや船の上で寝るのって最高に気持ちいいんだよね。幸せを感じるひとときであるのだ。

だいぶ潮も引いてきた昼頃になって移動したポイントが一番アタリが出たかな?
バケツに入れたハゼを勘定しながらクーラーに移すと46尾だったので、50のキリがいいところで揚がろうと提案し、1時頃だったかな?釣りを終えて岸に戻った。

Orpdvc00016
これが一番の大物 携帯で撮ったらピンボケですた(;^_^A

天気はすっかり夏になっていて河川敷ではBBQやらかしたりしてましたな。
まだ腹は減って無かったけれど、何か美味しい物でも食べようってことになり、帰りがけに横浜寄りの川崎まで足を伸ばして豚バラ肉やキムチ、サンチュを買って自宅に戻って煮豚を煮込む間にシャワー浴びてサッパリしたりビール、焼酎を呑んで煮豚を食べてひっくり返りましたわ。

20060730_173802

ハゼは明日食べるよ。

|

« 冷やしジャージャー麺 | トップページ | 水シャワー »

釣り」カテゴリの記事

季節の便り」カテゴリの記事

コメント

およよ!!アタシより先に行くなって!!

投稿: 高橋じん太だめパパ | 2006年8月 1日 (火曜日) 07:34

たぬきさん、テナガのときはお世話さまでした。

江戸川横断するのぉ?(^^;
電車組は妙典じゃなくて、原木中山から行った方が疲れないかな・・・。
ただ、伊藤遊船の対岸のボート屋さんて、トイレは女性しか使わせないんだよね。男用は川原に掘った穴なのね。3年行ってないから変わったかもしれないけれど。
やっぱり、エッチラ漕がなきゃダメか(^^;

投稿: bm | 2006年8月 1日 (火曜日) 22:15

だめパパ、先にいっちゃってゴメン。(;^_^A
次行くときお声掛けしますので。
しかし手バネで釣るゼーハ、やっぱしおもろいね!
あんなちっこいハゼなのに糸鳴りしたりしてさ。
涸沼の和船もなかなか乙なもんですから今度天麩羅船とは別にご一緒しませう。

bmさん、その節はどもでした。(・∀・)
江戸川横断って。。
距離にしたら100メーターちょい程度でないすか?海のボートに比べたら屁でも無いすけど??
トイレ情報ですが、伊藤遊船すぐ近くの土手上に外見は綺麗な公衆トイレが作られていましたよ。
あたしゃ利用しなかったんですけど、ボートの乗り降り世話してくれた兄さんの話だと、ウォッシュレット付きだとか。
ボート店のトイレはしょっちゅう詰まって使用不能になってましたよね。d(゚Д゚*)ネッ!!

投稿: たぬき | 2006年8月 1日 (火曜日) 22:32

たぬさま

ウソでし!(笑)
今度はご一緒しませウ!

投稿: 高橋じん太だめパパ | 2006年8月 2日 (水曜日) 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川ボートハゼ:

» ハゼはハゼでもダボじゃねぇ!! [PROJECT-F]
どうも、NOGUSOことフクイです。いい加減、NOGUSOっつうのも飽きたんだけど、次考えんのめんどくせ。っつうことで次からは本名で。つかさぁ、暑いの?熱いの?厚いの?篤いの?いろんなこと考えるのめんどくせぇときに釣りしてんですよ。あとは、毎週録画した「銀魂」見るこ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土曜日) 10:12

« 冷やしジャージャー麺 | トップページ | 水シャワー »