« 2007年 梅干し作り 続き | トップページ | 焼きチキン »

2007年7月20日 (金曜日)

牛テールスープ

え~、川崎のモツ肉を大規模に扱うお店で牛テールを買って来て煮込んでみました。

材料
牛テール1本 約2㎏
日本酒  適当
水 大鍋に一杯
ニンニク 半個
生姜 みじん切りを適当

20070719_163413今回の素材は100g128円でしたので2500円ほど

鍋に肉が浸るくらいの水を入れて火に掛ける。
沸騰したら中火にして15分程度煮て、肉を取り出して水にぶち込んで流水で血を洗い流すんだけど、思ったよりも脂は少な目で、豚バラに慣れたオイラには可愛いもんだぜ!って感じさ。

20070719_165137一度煮てから血抜きした状態

で、また鍋に肉と水を入れて火に掛け、煮たってきたら火を細くしてアク取りね。
アクが出なくなってきたら思い切り弱火にして、蓋をしてあとはひたすら煮込む。

20070719_223354約5時間半後、こんな感じになりました

で、出来上がったスープから肉を取り出して骨と身を取り分けてもう一度鍋に戻す。

このスープを使って作るカレーも美味しいらしいので、そのとき食べる分だけ小鍋に取って、刻み葱入れて塩コショウで味を付けて器によそって頂くのさ。

20070720_120643

今日の昼に食べたコムタン・クッパ。
キムチと相性が良くて、濃厚なスープとトロトロの肉がたまりませ~ん!


|

« 2007年 梅干し作り 続き | トップページ | 焼きチキン »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

High school students want to demonstrate their teachers their academic papers writing skills and that is natural that they really need well accomplished essay papers for it! Superior essays can be provided by great essay service uk. You will surely determine reliable academic writing services if explore the internet!

投稿: custom writing uk | 2013年1月28日 (月曜日) 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛テールスープ:

« 2007年 梅干し作り 続き | トップページ | 焼きチキン »