« 投票ぴったん | トップページ | 桃狩り »

2007年7月28日 (土曜日)

サムゲタン風粥とチャプチェ

川崎の韓国食材の店で生の冷凍高麗人参を5本買って来たのでサムゲタン風のお粥を作ってみたよ。

米1合を研いでザルに上げて30分ほど吸水させておこう。
骨付き鶏もも肉1枚に沸騰した湯を掛けておこう。

Dvc000671

土鍋に米、皮を剥いたニンニク、高麗人参と水を1200cc、それに日本酒少々を垂らす。
鶏モモ肉を乗せて10分程度蓋を開けたまま中火に掛けて、湯が沸いたら蓋をして極弱火で4、50分放置。
我が家の土鍋は厚みがあるので、消えそうなくらいの細火じゃないと吹いてしまうから、作る度に途中で蓋を少しずらすのだ。

時間をセットしたタイマーが鳴ったら、塩で軽く味付けをしてクコの実を投入して更に5分ほど火に掛けて完成。

20070728_201435

食べる時に刻み葱をたっぷり混ぜて、好みで塩胡椒で味を調えてゴマ油を垂らし、キムチと一緒に食べると箸で簡単にほぐせる程柔らかくなった鶏肉とさっぱり味のお粥が最高に美味しい!

土鍋を火に掛けてる間にチャプチェも作る。
韓国春雨をボールに入れてぬるま湯で戻している間にキクラゲと干し椎茸もぬるま湯で戻し、錦糸卵を焼いて、牛肉を適当に味付けして、ピーマン、ニンジン、キクラゲ、戻した干し椎茸を適当に切ってゴマ油で炒めて醤油と砂糖で味付けして冷ましておく。

水で戻した春雨は10分程煮てからザルに上げて流水でぬめりを取ってハサミで食べやすい長さに切っておこう。
熱した中華鍋にサラダオイルを垂らして水気を切った春雨を入れ、ダシダ、醤油、砂糖、ゴマ油、刻んだキムチ、白ゴマ、下ごしらえした材料を投入してヘラで混ぜて皿に盛るときに唐辛子の輪切りを乗せて完成。

20070728_201451 かなりの量が出来てしまったよ

20070728_201655

ちょと唐辛子が辛かったけど、店で食べる味みたいで子供達の評判もすんごく良かったよ~♪


20070728_125547

ヤブランも咲き始めたよ


|

« 投票ぴったん | トップページ | 桃狩り »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サムゲタン風粥とチャプチェ:

« 投票ぴったん | トップページ | 桃狩り »