« 呑川沿いの桜並木 | トップページ | 消防団の会合 »

2007年11月25日 (日曜日)

鼻水垂らしてタナゴ釣り

今日は数年振りに冬の北浦へ行って来た。
目的はタナゴ釣り。
最近は食べられる魚ばかりを釣ることが殆どになってしまったけれど、以前は結構淡水小物釣りが好きだったので北浦には幾度となく通ったものだ。

朝5時前に友人を次々拾い、4人乗りで北浦に着いたのが7時ちょいと前。
コンビニで朝食を買い、駐車場でおでん、おにぎり、総菜を食べてから釣り場に向かったが、西に沈む満月に近い大きな月と、軽く朝靄の掛かった東の空から上がる朝日が、都会で見るよりも大きく見えるのは建物の少ない広大な景色の中に居たからだろうか。

以前良く通った舟溜まりに着くと釣り人は一人も居ない。
取りあえず後から合流する友人とは別々の場所で様子をみて、良い方に移動することになっていたので釣りを開始する。
友達が作ってくれた黄身練りを分けてもらい、タナや場所を少しずつ変えながら探ってみるけれどなかなかアタリが出ない。
20分くらいやってからだったか、やっと本命のタナゴ、アカヒレタビラが釣れた。
で、その後も1尾追加した8時半頃、合流する友人から他の場所が良くないので、ぼちぼちではあるが釣れているこちらに移動して来るとの連絡が入り、そのままずっとこの場所で釣ることになった。

Dvc000081 本命のタナゴ アカヒレタビラ

もっと前に来ていた頃は、釣り人が何組も来ていて結構な賑わいを見せていたのだけれど、今日の舟溜まりはあたしら1組だけで貸し切り状態の寂しさ。
タナゴ釣りのブームは去ったのかな?

風もそれほどなく、雲も無かったので非常に穏やかな陽気の下、絶好の昼寝日和だったのでワンカップ1本を呑んで車の中で1時間半以上横になっていた。
12時台後半に目覚めて釣りを再開するが、地上は温かくなっても水の中の活性が高くなるようでも無く、アタリも相変わらずぽつぽつ・・

2時過ぎ、道具を仕舞う。
釣れたタナゴはアカヒレタビラばかり5匹。
同行した友人達の釣果は、0、3,4、7と寂しいものだった。
他に釣れたのはタナゴの仲間ではタイリクバラタナゴ、カネヒラ、他にはブルーギルにモツゴ。外道をあわせても全体的にちょいと寂しい釣果だったが、駄目パパやヒロミGOの自作竿を見てちょいと竿作りに復帰したくなってしまった。
が、環境整備がなかなか整わないので本格的な復帰は来年になるだろう。(^^;

坂内ラーメンに移動して遅い昼食。

Dvc000091 ネギチャーシュー大盛り

相変わらず美味しいラーメンだぜ。

ここでなべちゃんと別れて4人組は帰路に就く。

帰りの高速は湾岸でやや渋滞したけれど、5時過ぎには帰宅。
魚を捌く必要も、使った道具の後始末も殆ど無いので楽ちんなのだ。

20071125_160115

高速湾岸線から見る夕陽も大きくて綺麗だったぜ!


|

« 呑川沿いの桜並木 | トップページ | 消防団の会合 »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

日曜日はお世話様でございました!
帰り道、車内のBGM、まりちゃんず、サイコーでした!

投稿: 駄目パパ | 2007年11月28日 (水曜日) 07:28

こんばんは
最近私もタナゴ釣りにはまってますが
釣れるのはクチボソばっかり・・・Orz
房総の池には数が少ない様なので車で走りながら
いっつもどこぞに良い釣り場が無いか
チェックしながら走ってますよ。
北浦は遠いです・・・・涙

投稿: おまっちゃん | 2007年11月29日 (木曜日) 23:33

駄目パパ
小物釣りは男の粋ざます!
でもね、調理するには大きい魚を数釣らない方が楽ですね!
また逝きましょう。

おまっちゃん
クチボソが釣れる道具で釣ってるんだったらタナゴも釣れるでしょう。
あとはどういったところにタナゴが居るか?を探すだけですね!
それが一番難しかったりしちゃったりしてね。(^^;
北浦なんて近い方だと思いますが??

投稿: たぬき | 2007年12月 3日 (月曜日) 23:11

初めまして
私は静岡在住の会社員です。タナゴ釣りに最近凝っています。琵琶湖には何回か行っていますが、今度北浦にアカヒレタビラを釣りに行きたいと考えています。ただ、広大な湖のどこで釣ったら良いのかわかりません。静岡から5時間かけて行きますのでポイントをお教えいただけませんか。宜しくお願いします。

投稿: たなご初心者 | 2008年10月 5日 (日曜日) 14:33

たなご初心者さん、こんばんわ。
北浦にいらっしゃるのでしたら、閉鎖されていない舟溜まりでタナゴ釣りをすれば一番多く釣れてくるのはアカヒレタビラですよ。
釣れてる舟溜まりでしたらタナゴ釣りの人が入ってると思うので土手の上から見てみれば簡単に判りますから。
http://homepage3.nifty.com/kazuow/
↑こちらのサイトに舟溜まりの位置やタナゴの釣り方が詳しく出ていますので参考にして下さい。

投稿: たぬき | 2008年10月 8日 (水曜日) 20:59

たぬきさん ご連絡有難うございます。
船溜りですか。チャレンジしてみます。ずいぶん深そうですが棚は底でしょうか。2mぐらいですか。

投稿: たなご初心者 | 2008年10月13日 (月曜日) 09:09

私も子供の頃父につれられ埼玉県の見沼代用水にタナゴヤマベを釣りにつれていってもらいました。昭和五十年くらいのことです。当時はじもとの農家の方が洗濯をしていたくらい綺麗な川だった記憶があります。 おかめタナゴの5センチ位のやオスヤマベの12センチくらいのがつれていました。父が興奮していたのを覚えています。

投稿: 大野 | 2013年8月15日 (木曜日) 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12835/17187204

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻水垂らしてタナゴ釣り:

« 呑川沿いの桜並木 | トップページ | 消防団の会合 »