« 仕事始め | トップページ | クルタレ(ミツタバ)制作 »

2008年1月 7日 (月曜日)

七草粥

得意先でパックに入ったセットが300円で売られていたので衝動買い。
パックの裏にあった作り方で作ってみたぜ。

パックの内容は
せり
すずな
なずな
すずしろ
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ

20080107_174251 三浦はねっ娘会 制作の品

材料と作り方は以下の通り

材料(4~5人前)
七草・・・1パック
白米・・・2カップ
水・・・・・7カップ
塩・・・・・少々
醤油・・・少々

1.七草は塩少々を入れた熱湯でさっと茹で細かく刻む
2.白米2カップ、水7カップの割合で火に掛け、沸騰したら弱火にし30~40分煮込む
3.塩、醤油少々、餅(お好みで)七草を加える
  七草がしんなりしたらできあがり

20080107_181547 制作途中

そのままだと塩味だけで寂しいからトッピングをふたつ作った。

その1
 刻み葱にサムジャンと白ごまを混ぜたもの
その2
 梅干し2つを包丁で叩いて刻み葱、鰹節を混ぜて醤油をちょいと垂らしたもの

それと
ホウレン草のおひたし+ポン酢
白菜キムチ
鮭のほぐし身
等を乗せて3杯も食べてしまって満腹さ。

とても美味しかったんだけど、俺の好みとしては水の量をもうちょいと増やすか、米の量を減らした方がもっとおかゆっぽくなって良かったかな~って。

|

« 仕事始め | トップページ | クルタレ(ミツタバ)制作 »

男の料理」カテゴリの記事

季節の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七草粥:

« 仕事始め | トップページ | クルタレ(ミツタバ)制作 »