« 海王丸でサビキアジ | トップページ | ギンナン »

2008年9月21日 (日曜日)

秋を収穫しに

前から「落花生の塩茹でが美味しい」と知りつつ、毎年収穫の時期を過ぎてから思い出して、「あ、しまった!」ってな感じのここ数年。今年は某所で秋山さんが落花生掘りをしてきた事を掻いてくれたので、台風13号が昨日関東地方を過ぎ去ったばかりの今日は釣りも駄目だろうと思い、せがれと孫を連れて千葉の成田まで行ってきた。

小山農園さんと言うところを目指したのだが、事前に地図をチェックして東関道成田インターで降りて51号を進んで東関道と交差する辺りと頭に入れてあったので、近辺を捜したが見つからずで新潟の山中に居た秋山さんの携帯に電話。
どうも51号と東関道が交差するところが二箇所あって、手前の方ばかり捜していたみたい。もう少し走ったところでまた交差してたのね。(^^;

国道沿い、入り口に看板を見つけてようやく到着。
出掛ける時に電話で尋ねると「軍手と虫除けを用意してきて下さい」との事だったけど、虫除けは持たずにキンカンを車に積み込んで出掛けたのだ。
今の時期、栗と落花生とサツマイモがあって、収穫量ごとの料金の説明を受けたら早速ビニール袋をもらって畑へゴー!

落花生だけのつもりだったけど、ここまで来たら栗も拾って行こうってことで、畑の一番奥にある栗の木群に突入。

20080921_121931

栗拾いは20年以上前に一度だけやった事があったので、今回は人生二度目。せがれと孫は初体験だった。
前にやった時は山栗だったのか、今回の畑の栗は20数年前と比べて粒が大きい。
木で熟してイガが開いて自然に地面に落ちた栗を拾うので簡単。

20080921_121725 熟した栗はこんな感じで自然落下

軍手が無くても大丈夫だけど、落ちて時間の経ったものは虫の穴があったり鬼殻が裂けてしまったりしているので、拾ったら手の中でぐるっと回して確認してから袋に入れる。
孫は良く確認しないで拾うので袋に入れる前に検閲しないといけない。
拾うのは子供二人で、オイラの仕事はビニール袋を持って歩いて子らの拾った栗をチェックして袋に入れる係だったさ。

で、お次は落花生掘り。

20080921_123626

せがれと孫が株を掘る役目担当で、オイラが南京豆を一粒ずつ根っこから外していく係。
これが結構大変で、何が大変ってデブだからしゃがみ込む姿勢がキツイ。(;´Д`)
7株を掘り起こしたところで思わずストップ掛けましたがな。
株によっては大量にピーナッツが付いてるものも有れば、その半分くらいの量しか付いて無いものもあったりしたが。掘っている現場を見ていないので堀り方が悪いのか株の見分けが悪かったのかは不明。
重労働で顔も身体も汗だくになってしまったぢょ。

20080921_121132 こっちの畑は掘り起こしてあった

さて、これでおしまいにしようかと精算してもらうと、栗がキロ当たり500円で750円、落花生が一株100円で700円、合計1450円と、楽しめてお土産が付いてこの値段じゃ安すぎるでしょ。
とても満足出来ました。

ところが帰ろうとすると、せがれが芋掘りもしたい!と言い出した。俺はサツマイモがあまり好きじゃ無いけど、娘達が大好物なので土産にしてやるか~!ともう一度畑に戻ってせがれに掘らせる。

20080921_130303

要領が良く掴めずに変なところを掘り返してスカばかり食らってるせがれに助言。
「黒いビニールで覆われてる場所が畑なんだから、そこを掘ってみな?土も軟らかいし芋も入ってる筈だぞ?」とオイラの言った通りにやるとザクザク簡単にサツマイモが出土。
多分3㎏くらいは掘っただろうというところで打ち止めにすると、タイミング良く?雨が降り始めたので丁度良かった。
芋を計ってもらうとジャスト3㎏。凄いぞ俺!
600円でサツマイモをゲット。
「すぐに食べない方が良いんですよね?」と訊くと、「一週間くらい寝かせた方が甘みが出ますよ」との事で、「掘った芋弄るな」なのだ。

帰りはひとつ先の富里インター近くまで国道で行き、ここで食事。
昼を過ぎていたとは言え、広い駐車場には車が数台。
焼き肉も寿司も有る食べ放題だったが、肉は外国産のものばかりで全然美味しくなかったぢょ。でも子供達は色々食べられるので楽しかったようで、90分の時間制限一杯たらたらと食べ続けていたのだ。

前夜の睡眠時間が4時間無かったので、帰りがけ幕張のSAで30分のおやすみタイム。
ETC装着の車が増えたからか、暫く東関道で渋滞に当たらなかったのだが、お彼岸だったせいか今日は久しぶりに湾岸市川や浦安の辺りで渋滞にはまって5時半頃に帰宅。

              本日の収穫

20080921_182643 落花生は良く洗って茹でた

20080921_181251 栗も洗って茹で栗に

20080921_182805 サツマイモはそのまま放置



|

« 海王丸でサビキアジ | トップページ | ギンナン »

季節の便り」カテゴリの記事

釣り以外の遊び」カテゴリの記事

コメント

そうそうメタボな人は落花生むしる時にイスを持ってゆかないと辛いですよ。

茹でるときは落し蓋したほうが満遍なく茹るです。

サツマイモと栗は買ったほうが楽。

サツマイモは乾燥させて11月頃の方が甘くなります。

冬はタケノコ堀があるけど、買ったほうが楽。

近くに航空博物館もあります。

言い忘れました(^_^;

投稿: 秋山 | 2008年9月22日 (月曜日) 10:28

本日メタボ判定の健康診断受け手来ました。
結果が出るのは来週火曜日ですって。
ちいさい折り畳み椅子ですが、バードウォッチャーの頃使ってましたが良く折れるんですよ。デブだから。_| ̄|○

ピーナッシも栗も茹でる時は蓋しました。
南京豆食べきれない分は冷凍にしましたが、もっと沢山あっても良かったです。あれは美味しい!

航空博物館は股次回行った時に寄ってみます。
あそこまで行って味覚狩りと食べ放題だけじゃ、ちと寂しかったので丁度良い時間潰しになりそうです。(゜▽゜)

投稿: たぬき | 2008年9月26日 (金曜日) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋を収穫しに:

« 海王丸でサビキアジ | トップページ | ギンナン »