« 休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案 | トップページ | 2008年涸沼ハゼ »

2008年11月 1日 (土曜日)

東京地方木枯らし一号

今日は朝から晴天で北西の風が強く、これが今期の木枯らし一号となったようだ。

以下ニュース記事より

気象庁は1日、東京地方に「木枯らし1号」が吹いたと発表した。昨年より17日早い。

 木枯らし1号は、10月中旬~11月末、最大風速 8メートル以上で最初に吹く北寄りの風。1日未明から西高東低の冬型の気圧配置となり、午前10時59分に千代田区の北の丸公園の風速計で最大瞬間風速 15.5メートルの北西の風を観測した。その後、強風は東京湾岸部に移った。

 午前11時の都心の気温は19.4度で、平年並み。1日午後は関東地方は西から高気圧に覆われるため、風は次第に弱まる見込み。3日までは晴れや曇りの天気が続くという。

昨夜は久しぶりに寒いと感じたけど、まだ暖房器具を用意する程でもないね。
今朝も上着は羽織って出勤したけれど仕事中はずっと半袖。
寒くなるとと忙しいので額に汗して労働しますた。

でもこの風は明日は収まって絶好の行楽日和になるそうな。
明日は久しぶりの釣りなので風は邪魔物なのだ。

|

« 休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案 | トップページ | 2008年涸沼ハゼ »

季節の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京地方木枯らし一号:

« 休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案 | トップページ | 2008年涸沼ハゼ »