« 2009年正月 seoul旅行 | トップページ | seoul2日目 »

2009年1月 7日 (水曜日)

seoul初日

元旦、16時30羽田発、初めてのANAに乗る為、14時30分に集合時間が設定されていたので13時30分には自宅を出発。
空港に着いてみると、キャパは一番小さいが国際線のすぐ脇に有るP5は3台くらい待ち、同行の友達とバッグを降ろしてP4に向かってみるが、P3、4共に空き待ち長蛇の列。ぐるっと回ってみると、P1、2も凄い空き待ちの車列。

20090101_144314 この時点で14時40分を回ってる

羽田空港国際線駐車場事務所に電話で空き状況を訊ねるが、今日は入る車に対して出る車が少ないのでどこも満車でなかなか空かないとのこと。
仕方なくP5に戻ると1台しか待っていないのでその後ろに車を停めて待つことにすると、15分くらいで入れられる事が出来た。嬉しかったよ~!

切符を発券してもらい、通関手続きをして待合室でのんびり。
飛行機は定刻に離陸しますた。

20090101_170717

飛び立って30分程で機内食。 プルコギかな?と思ったけど普通にすき焼き風のおかずだった。
スパークリングワインもOK>大韓航空には確か無かったよ。

金浦空港着は19時の予定時間よりやや早く到着。
入国手続きも通関もスムーズに終わり、出口を出たら現地添乗員が待っていて、取りあえず空港内の新韓銀行で1万円だけ両替したけど、結果的には今回の旅ではこの時のレートが一番良かったかな。

マイクロバスにて宿泊地のRamada&Sweet Hotelまで送り届けてもらい、チェックイン手続きをしてもらって添乗員とお別れして部屋へ。

20090101_202150

今回は同乗の別グループも居なかったし、免税店にも寄らなかったので非常に早くホテルに入る事が出来た。
南大門とソウル駅に近いビジネス街の中に有るホテルだけど、あちこちの旅行掲示板ではあまり評判が良くなかったけれど、建てられてからの年数がいってないので部屋はとても居心地が良さそう。

20090101_200040

午前の便で先にソウル入りしてる友達に電話をすると、ミレニアムヒルトンのカジノに居ると言うので、それじゃそっちに行くからそのままタクシーでチョッパルを食べに行こうと言うと、「時間が遅いから店やってないんじゃない?」ってんで、調べてまた電話する と言って荷物の中からパソコンを取り出して、部屋に備え付けのLANケーブルを接続して調べると、店での食事は23時30分まで大丈夫なので全然余裕。

ホテルフロントに降りてヒルトンまでの行き方を訊くと、日本語の堪能なフロントマンが「タクシーを呼びますから」と言うので、地図で調べたら近いから歩いて行こうと思ったけどそれに従ってホテル前で待ったらすぐに来た。今まで一度も乗った事の無い模範タクシーが。(^^;
韓国のタクシーは、庶民的な一般タクシーと外国人旅行者や小金持ち用の方々に安心して使って頂ける模範タクシーの2種類が有るんだけど、初乗り料金が一般の1,900wに対して、模範は4,500wとかなり割高。安心感は有るんだろうけど、庶民のオイラとしては無愛想な運ちゃんでもいいから一般で充分なのよ。
ミレニアムヒルトンに着くと、運ちゃんはここで待ってるからと言われたけど時間が掛かるから行っちゃっていいすよ。と追い払った。(;^_^A

無事お友達カップルと合流できて、今度は一般タクシーに乗ってチョッパルを食べに行く。
場所の説明が面倒だったので「シーラホテル」までと言って、近くまで行ったら「チョッパル、ハルモニチ」と言うと運転手さん一発で解ってくれたようで、ちゃんと店のすぐ近くまで行ってくれたさ。

20090101_204422

相変わらずここのチョッパルは最高。いつかテイクアウトで日本に持ち帰りたいんだけど検疫とかが面倒なので未だ実現せず。

20090101_205345

今回初めてパジョン(チヂミ)も頼んでみたけど、2枚有る下の方のヘムルパジョンが超辛かった! 頭と口の中がカーっとなって汗が噴き出すくらい。
でも美味しかった。

店を出てまたまたタクシーに乗ってソウル駅まで行き、ロッテマートで日用品や衣類のお買い物。韓国のホテルには歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、髭剃り等が置いて無いのと、来る時に出来るだけ荷物を軽くしたいので下着類や靴下は毎回ここで買って使うようにしているのだ。

買い物を終えてタクシーに乗り込み、「ラマダ&スィート」と言ったのに運転手さん勘違いしたらしく、ただの「ラマダホテル」に向かっているみたいで市庁前あたりまで来てしまった。
ノーノー言ってもう一度説明して戻ってもらい、メーターは4000wを越えていたけど丁度にまけてくれた。
まだ新しいホテルなので知名度が無く、良く間違われる事が有るそうだとは事前調査で解っていたが、まさか一発目で間違われるとは思わなかったよ。
これを教訓に以後タクシーでホテルに帰る時は、走り出す前にしっかり確認をしてから乗車する事にした。
ホテル備え付けの地図と連絡先の書かれた名刺大カードをいつもポケットに入れておくようにしたのだ。

20090102_003521

テレビで天気予報を観ていると、翌朝の気温は-7℃だそう。
かなり寒いでっせ~!

서울←この文字がソウルだす

|

« 2009年正月 seoul旅行 | トップページ | seoul2日目 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: seoul初日:

« 2009年正月 seoul旅行 | トップページ | seoul2日目 »