« 自宅に居る時 | トップページ | 初訓練 »

2009年1月13日 (火曜日)

seoul3日目

朝起きて、昨夜シャワーを浴びずに寝たので朝シャワーね。
別部屋の友人カップルの部屋に電話をしてホテルロビーで9時半に待ち合わせ、大通りまで出てタクシーを拾って明洞まで。

20090103_094119

朝もはやいので明洞メインストリートは人もまばら。
この道を3、400メートル歩いてこちらに来ると毎回一度は朝食を食べるシンソンソルロンタンへ。

20090103_095028

通りにはそれぼと人が歩いていないのに、店内は結構な人でテーブルが埋まっていた。
某サイトの口コミによると、最近味が落ちたとか肉が少なくなったと書いてあったが俺は全然問題無かったな。いつものように塩胡椒や粉唐辛子で自分好みに味を付けて白菜キムチを入れたりして美味しかったけどね。
カクテキは入れ歯の俺にはやや固かったから、ふたつくらいしか食べなかったけど白菜キムチはガンガン頂きましたよ。
お会計 6,000w(約420円)

20090103_102746

手持ちのウォンが少なくなっていたので両替しようと銀行に行ったら、まだ開店前だったので困っていると目の前にあった街中のキヨスクみたいなところに「両替」とあるので、この旅行最後の両替。2万円→282,000w
ちょっとレートが悪くなっていたけど、この金額なら全然オッケー。

娘達に頼まれたチープコスメ(マニキュア、アイシャドウ、パウダー?等)を買いにタレント化粧品へ。
ここも某サイトの口コミによると店員の態度がケチョンケチョンに書かれていたけど、まったく口コミの通りで、他の客殆ど居ないのにひとつ700wのマニキュアを大量に篭に入れたり安物を拾ってる俺の接客を巡って店員同士で押しつけ合っているのが見え見え。(^^;
ここでの支払いは50,000w(約3500円)

その後お友達が買い物をしている間の待ち時間を利用して喫茶店に入るが、ブルーマウンテンを注文したけどぬるいし美味しくなかった。
店内は広いけど客は俺達だけ。

20090103_113004

ただし、ソファーは異常に大きくてゆったりしていたので胃古語地は良かったけどね。
サービスでケーキも出て来ました。甘いの苦手な俺は食べなかったけど・・

待ちわびたお連れさん達も買い物を終えて帰って来たので、そのまま歩いて南大門市場へ買い物のハシゴ。
市場に入る手前の食器専門の露天で、昨日行ったロッテデパートではかなり高額で売られていたようなスプーンが1/10程度のお手頃な価格で売られていたので購入。
もちろん若干のデザインの違いは有るだろうけれど、手に持った感じは適度な重みと質感が有り充分に満足出来る物だった。
冷麺用の金属製ボール2つとスプーン5個で11,500w(約800円)

20090103_122104

土曜日、昼間の南大門市場は結構な人出で賑わっていた。

20090103_122123

ひとつのビルの中に一坪ほどの店が沢山軒を並べていて、その全てを見て回ろうとすれば1週間は掛かるのでは無いか?
特に女性用のアクセサリー、衣類の店の数は半端ぢゃ無い。市場って名が付くくらいだからそれぞれが卸しもしていて、地方からの買い出しなんかも有るんだろうからいつも賑わっているのは当然なのだろう。

ただ、どうやって見分けてるのか解らないけど、日本語で「兄貴、見てってよ」とか「完璧な偽物有るよ~!」とか言って客引きするのは、やはり日本人と韓国人の違いを瞬時に見分ける才能を経験上持ち合わせてしまったんだろう。俺なんか汚い格好して歩いてるのに凄いと思う。
それと偽ブランド品を堂々と売ろうとしているのには呆れる。
んなまがい物を堂々と持っていたら税関で没収されちまうっての。

それと、もうひとつ。オイラがいつもの革ジャン着て歩いていたら、皮屋のアジョシが「お兄さん、そのジャンバー何年着てる?」って訊いてきたから「30年だよ!」って言うと、新しいのに替えろと言うので無視して歩いたさ。
ぐるっと回って迷路みたいな問屋が沢山入ったビルを抜けようとしたら、また同じ皮屋のところに出てしまって・・(;´・`)
「お兄さん、良く会うね?」ってんで相手をしてやりましたよ。

まずは1人が俺の革ジャンを脱がして売りつけたいジャンバーを着させる。
もう1人は俺の着ていたジャンバーをあちこちチェックしている。ジッパーのメーカーや裏地も含めた縫製具合を調べているのが解る。
買わせようと俺に着せたジャンバーは、今着ている物とは全く違う物だけど同じものだと言い張る。
値段を訊くと3万5千円。

「ふざけるなよ」と言って自分のジャンバーを取り戻して立ち去ろうとすると「1万5千円にするから」って
最初の値段はどんだけボッタクリなんですか?

しかしその間も買い物に出た女性が戻らず、男友達と俺はシビレを切らせて、寒いから茶店に入ろうと、寒さを凌ぐためにまたまたコーヒーを飲みに。

やっと買い物を終えたお友達と再会し、腹が減ったから近所で昼飯済ませようと言うことで、昨日の朝食を食べたタチウオ屋の前にあるソウル・サムゲタンへ突入。
時計は1時半になろうというところ。

20090103_133346

昼のピークを過ぎていたのか、店内に客は居なくて俺達グループだけ。
勝手に席に着くと歳の頃67オーバーのおじいちゃんが注文を取りに来たので、サムゲタンとタットリタンが食べたいと言うような事をメニューで示すと、サムゲタン2つとタットリタン中ひとつでOKみたいな感じだったので、ソジュとビールも頼んで出来上がりを待つ。
付き出しの白菜キムチは美味しかったなぁ。カクテキは歯の悪いオイラにはちょっと辛かったけど・・
サムゲタンは鶏の腹の中の餅米が結構たっぷり入っていたせいか、スープもとろみがあって身体が温まる美味しさ。

20090103_134247

タットリタンは結構辛かった。ジャガイモがホクホクして美味しいけど、鶏の骨の部分が多くて食べる部分が少なかったけど、良い酒のつまみになりました。
お会計は1人あたり16,500w(1150円)

20090103_142045

1時間以上この店でまったりしてしまった。

20090103_183815 市庁前 左はプラザホテル

20090103_184228 立て替え工事中の市庁には足場が

20090103_184309 徳寿宮と交通整理の月光仮面?

20090103_184422_2 市庁前広場のクリスマスツリー

20090103_185414 清渓川広場のスプリングモニュメント

20090103_185800 電飾で彩られた清渓川

20090103_185935 川沿いは寒い中結構な人出

20090103_190207 観光用?馬車もスタンばってます

20090103_192137 鍾路の飲み屋街を抜けて

仁寺洞のメインストリートから横に走る路地。
お目当ての居酒屋があったんだけど、シャッターが降りていてどうも閉まっている様子。
適当な店を探し、ドンドンジュ(どぶろく)が飲みたかったので、友達が店の玄関を開けて「ドンドンジュ?」と訊くとあるようなので傾れ込み着席。

日本語がやや離せるアガシが注文を取ってくれたので、もちろんドンドンジュ。
器を見せてくれてサイズを訊ねられたので一番大きい奴で。
つまみにはこっちの居酒屋に来たら食べてみたかったケランマリとトゥブキムチをオーダー。
日本語が理解出来るようで一発で解ってくれたみたい。

20090103_194311 

付き出しはフレッシュ人参とキュウリをチュコチジャンで。
さっぱりして美味しかったよ。
ただ、人参は入れ歯の折れにはちょっと・・ (゜o゜)\(-_-)

20090103_195117

ケランマリ。
卵焼きなのだが、こちらでは飲み屋のおつまみ定番らしいので頂いたが焼きたての熱々でかなり美味しい♪
ケチャップをつけてよろしく。

20090103_195140
これもドンドンジュとセットで定番のヘムルパジョン(海鮮チヂミ)。
地元では雨が降ると皆さんこれを食べるらしいが、晴れていても美味しい。
肉厚で唐辛子酢醤油のようなタレで頂く。

20090103_195719

これも食べて見たかったトゥブキムチ。
白菜キムチと豚バラ?と玉葱とかを炒めて、湯通しした豆腐に乗せて頂くのだが絶妙なコンビネーションの美味しさ。
我が家でも作ってみたが定番のつまみになりそうな悪寒。

20090103_203721

ドンドンジュをもう一杯おかわりしたのだが、ビールと一緒で量が多いからオイラの定番のソジュも頼みました。
もうこの時点でお腹の満腹度100を越えていたのだ。

20090103_205019

同席している強者共は、更に〆に何かを と言うのでプデチゲ。
もう駄目かと思ったが以外と食べられるものだ。
前にノルブのプデチゲで食べた器とは全然違った大きめの石鍋で出て来たけど、食べたらうまかった~♪

そろそろ宴も終わりかと思ったそのころ、メルボルンから妻と一緒にソウルで語学を教えているせがれを訪ねてやってきたと言う70代の旦那が乱入。
忘れていた英会話で適当に対応。(;^_^A

20090103_213637

これだけ飲み食いしてお会計は全員で68,000w(4760円)
韓国の飲み屋最高!!!

20090103_213728

昼間は人でごった返す仁寺洞の街は、まだ夜の9時半なのに殆どの店も閉まって人もまばら。
安国の駅前通りまで出て四人でタクシーでホテルに帰る。
タクシー代はたったの3,000w(約210円)

この後もホテルの部屋で2時までタラタラと飲む俺達だった。

|

« 自宅に居る時 | トップページ | 初訓練 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: seoul3日目:

« 自宅に居る時 | トップページ | 初訓練 »