« ヒキガエル | トップページ | マッコリの飲み比べ »

2010年3月 4日 (木曜日)

エコキュートのセールスマン

昨日だか一昨日だかに家の電話が鳴ったので受けたら、オイラの住んでいる地域で限定10軒だけに格安で自然冷媒ヒートポンプ給湯機、つまりエコキュートを取り付けられるキャンペーンをやっているので、是非ご夫婦揃っている時に話を聞いて欲しいと言われたので、冷やかし半分で「それじゃ女房に電話でいつが都合良いのか聞いてから返事するよ」と言ったのだが、訪問日を早く決めたいって言うので、それじゃあなたから直接女房に電話して都合の良い日時を聞いてくれと言って電話番号を教えてやったら、暫くして嫁から今日の午後1時に来るらしいとメールがあったのだ。

1時だと丁度昼休みが終える時間帯で有るんだけど、仕事場にはその旨伝えて時間をもらって女性セールスマンを受け入れてやった。
最初の電話で最近1年間の電気、ガスの料金を調べておいてくれと言われたので、Excelに記録してある銀行の取引内容から去年1年間のそれを調べておいたのね。

エコキュートって名前は知っていたものの、どんな仕組みになっているのか解らなかったから、まあ在り来たりの説明と導入するとどれだけメリットが有るかってのを試算してもらうと、我が家の場合月々平均で7千円から1万円くらいの電気、ガス料金が安くなるらしい。
室外機が2つあって、ひとつはエアコンの室外機程度なんだけど、もうひとつは幅と奥行き80センチ四方で高さが180センチほどあるので、その置き場所があるかどうかってことなんだけど、それは問題なかったので導入を検討してもいいかな~って思ったよ。

訪問されてから1時間以上が経過していたので、俺も嫁も仕事に戻らなくちゃいけないから「返事はこっちでも良く調べて明日か明後日に電話するから」と言うと、出来るなら今この場で契約して欲しいみたいなことを言い出すので、そりゃあーたちょっと無理でしょう?って。
5万6万の買い物じゃ無くて、7.80万の契約だよ??
どんだけ強引に契約取って来いと営業に教育している会社なんだ?

で、仕事が終わってから結構大きな電気屋をやっている友達に電話をしてみた。

 「○○さんところでエコキュートって扱ってる?」

 「おー、やってるよ。メーカーも色々扱ってるぜ~」

 「○立も扱ってる?」

 「あー、日○は駄目。あそこはもう撤退するんだよ。俺のところのお客さんも強引な販売で契約しちゃったりしているんだけど、全部クーリングオフを奨めてるよ」

 「そうなんだー。 で、大体いくらくらいで設置出来るわけ?」

 「そだな~、全部ひっくるめて50万ちょいってとこかな。安くやってやるよ?物は最新型で絶対に間違いの無い奴だからさ。」

ってなもんで、訪問販売には営業経費が上乗せされてるんだってことが良く解りました。

物自体は導入して間違いなくメリットが有るものなんだから、国や自治体からの助成金や補助等色々と優遇条件が揃っていれば即導入しても家族の多い我が家では家計が少しは助かるって事だね。

大体光熱費払ってるのは俺だから、無駄な電気の点けっ放しや水道の出しっ放しに関しては一番目を光らせてるのが俺ってわけ。

|

« ヒキガエル | トップページ | マッコリの飲み比べ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

エコキューとはいいのですが、爆発はどうよ!?(汗)

投稿: 駄目パパラッチ | 2010年3月 6日 (土曜日) 17:37

爆発があったのは仕事場から数十メートルしか離れて無い地点です。

この件に関しては立場上ノーコメントなんですよ。m(__)m

投稿: たぬき | 2010年3月 6日 (土曜日) 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコキュートのセールスマン:

« ヒキガエル | トップページ | マッコリの飲み比べ »