« 法事で田舎 | トップページ | 夏休みキャンプ »

2010年8月15日 (日曜日)

花火大会の警備

毎年8月15日に多摩川で行われる花火大会の警備に、消防団員として参加して来たのだ。

20100815_171409 下流側、打ち上げ地点に近い観客席

午後4時30分、現地集合。
用意された弁当を食べながら、警備についての注意点を聞き、担当となった上流側の第二警戒本部へ若手2名と共に向かい、5時30分より警備を開始。

20100815_174846 上流側、第二警戒本部より下流側を監視

下流側に有る、ステージや打ち上げ地点近くの第一警戒本部は、六郷土手の駅に近いこともあって早い時間から観客が大勢居たけれど、第二警戒本部は自転車や徒歩で来る人が多い為か、人の集まりもまばらだった。

仕事と言えば時々巡回してBBQをやらかしているグループに注意勧告を行うくらいかね。
区からの依頼で配備されたガードマンが沢山居るので、あたしら消防団員はそれほどしゃかりきになって警戒しなくても大丈夫なのだ。

遠く離れたステージでは、区長の挨拶やジャズバンド、太鼓の演奏等が行われていたようだが、こちら側では全く見聞きすることが出来ないのでつまらない。
景気が良かった頃にはこちらでも大型のスクリーンが設置されて、ステージの様子を伝えていたのだが、久しぶりに訪れてみたらそれが無くなっていた。
午後7時30分から始まる花火までは非常に退屈なので有る。

20100815_194746

定刻より5分ほど早く花火の打ち上げが始まった。
今年は5千発らしい。
約40分、花火の打ち上げが続く。
携帯電話のカメラで写真を撮る。(^^;

20100815_200232

風向きの影響で煙がこちらに流れて来るので、小さめ花火の連発だったりすると煙が前に来ちゃって綺麗に写らないのだ。

デジカメも持っていたので動画でも撮ってみたさ。

特に事故も無く無事に花火も終わり、午後8時30分には解散の指令を受け、本部まで装備品を置きに戻って解散した。

|

« 法事で田舎 | トップページ | 夏休みキャンプ »

消防団活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会の警備:

« 法事で田舎 | トップページ | 夏休みキャンプ »