« 新年 | トップページ | 沼津にて »

2011年1月 8日 (土曜日)

2011正月Seoul その1

2011年1月2日

今回は嫁、下の娘二人、せがれと一緒に5人で2泊3日の韓国旅行。
昨年9月には三女を除く4人で行こうと企画していたところ、12月に入ってから三女も行きたいと言い出したので急遽ネットで航空券を手配したのだ。

今回も既存のツアー参加では無く、航空券と宿を別々に手配した。
宿は3ベッドルームのレジデンスを予約していたので、一人分の布団をメールにて追加予約しておいた。

三女の飛行機が10時発、他の4人が12時発だったので、女3人は8時過ぎに車で出発。俺のトランクも積んで行ってもらった。

せがれと俺は10時に家を出て徒歩で駅まで。
空港直通のバスも有るようだが、毎時2本しか出ていないのでバス停に停まっていた空港行きの路線バスに乗車。

20110102_102521

正月なので道はガラガラ。客もまばら。
途中の停留所では時間調整で長めに停車したりしてたね。

20110102_110320

新しい国際線になって初めて行ったけど、広いから人も少なく見えて(実際に少なかったのか?)搭乗手続きもスイスイ。
出発までの時間はほぼ喫煙室で みたいな感じ?

_20110102_001

天気が良かったので窓から富士山もばっちり。

20110102

今まで羽田を飛び立つと右旋回する航路をとっていたけれど、今回初めて左旋回して西に向かったのは横田空域の規制緩和があったから?

_20110102_003

機内食は毎度お馴染みって感じの肉料理。
コチジャンを大量に入れて丁度良い辛さかね。

20110102153803

金浦空港では荷物も早めに受け取れて、先に着いていた三女とも無事に合流してタクシー乗り場でジャンボタクシーってのに乗り込み、宿泊地まで。
3万6千wの支払いは前回残しておいたウォンで支払い、日本語が話せる運転手さんだったので帰国の日も午後1時に迎えに来てもらうことを約束。

宿でチェックインの手続きをしている間、フロントに「送迎」のパンフレットがあったのでいくらなのか訊いてみたら9万wだって。高!

_20110102_004

1泊2万円(正月価格)のレジデンス、60坪の広さだから5人で泊まってもおつりが来るほど。
荷物を置いていざ街へ。

_20110102_005

歩道には日中なのに凍り付いた雪が残っていて、冷蔵庫の中に居るみたいだす。

_20110102_006

空港ではレートが安かったので両替せず。手持ちが少ないので一人900wの路線バスを利用。
今回泊まった場所は目的地までの地下鉄接続が悪く、予め行きたい場所までのバス路線を調べておいたのだ。
ソウル市観光局 路線バス検索サイト←firefoxでは表示しません IEで見てね。

_20110102_007

南大門市場に到着し、現地通貨を持っていないので目についた露店にて両替。

_20110102_008

1万円が135000韓国ウォンってことで、空港の銀行よりはややレートが良かったった。
5万円が67万5千wになり、1万w札ばかりだったので財布はパンパン。

南大門から大通りひとつ越えると明洞なので、そこで娘二人と待ち合わせ場所、時間を決めて二手に別れ、こちらは繁華街をぶらぶらしながらオーダーシャツの店を探すも、日曜定休だったので翌日に持ち越し。

_20110102_009

屋台で大きな焼き鳥を買う。
2000wだったけど肉は軟らかくて美味。

_20110102_010

さらにウィンナー&餅を薩摩揚げで包んだ物が交互に刺さってる串を購入。
3000w

_20110102_011

街中の看板にはお友達にクリソツな顔写真が・・
すっごく良く似てます!

この頃に前日からソウル入りしていた友達から電話が有り、鍾路に有る刺身屋でメシを食べようということになったので、別行動していた娘達と合流してブラブラと鍾路まで歩くことにした。

_20110102_012

途中コンビニに寄ってT-Money(交通カード)を自分以外の4人にそれぞれ買い、1万wずつチャージしてやった。

鍾路の刺身屋に入り、刺身盛り合わせの大と中を1つずつオーダー。

_20110102_013

_20110102_014

料理が出てきて間もなく友達夫婦も到着し、新年会となったのだ。

_20110102_015

盛り合わせの刺身、みんな白身だけど何の魚だか判らなかった。。
どれも身がぷりぷりしていたので新鮮なんでしょう。

_20110102_016

〆はアラ鍋のメウンタン。
焼酎飲んで途中で寝てたみたい。
子供達は途中でひと足先に宿に戻ったみたい。

支払いは7人で167000w(約1万2千円)。焼酎も5.6本飲んでましたが相変わらずCP値高いよね。
店の場所はこの地図の中心部。

_20110102_017

店を出て「若さの通り(旧ピアノ通り)」の露店で買い物したり冷やかしたりして、明洞手前あたりまでブラブラと歩いてタクシーを拾い、ソウル駅のロッテマートまで行く。

_20110102_018 移動途中 新世界百貨店前

_20110102_019 ロッテマート 売り場

_20110102_020

部屋で飲み食いする物や衣類を買い込むのだ。

_20110102_021

チャンジャを買ったけれど結局現地では食べずにお持ち帰りでしたな。

_20110102_022

まっこりは種類いろいろ。
最近流行の生マッコリも数種類有りましたな。

友達とは店内ではぐれたので、特に連絡も取らずタクシーで宿に帰りました。

丁度日付が変わる頃に戻って、マッコリ1本空けて眠りについたようです。

|

« 新年 | トップページ | 沼津にて »

韓国」カテゴリの記事

コメント

Is this where I should post my intro?. People call me James. I research about building muscle see this the magic bullet system review. I'll be checking out more of tanuki5656.cocolog-nifty.com

投稿: totFloowl | 2011年1月12日 (水曜日) 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011正月Seoul その1:

« 新年 | トップページ | 沼津にて »