« おでん | トップページ | 退屈 »

2011年3月 7日 (月曜日)

飯岡沖ハナダイ

今年2度目の釣りに行って来たのだ。
いつも行く船宿に予約を入れておいて、午前2時50分に自宅を出発。
品川区某所のお友達と合流し、首都高戸越ランプ→京葉道路→千葉東金道路→銚子連絡道路と乗り継いで、お約束集合時間の5時ちょい前には飯岡港入り口のコンビニ到着。
買い出しをしていたら船宿から電話が入り、宿の方で受付してくれって催促が。。

先に港に寄って船の座席を確保するが、ハナダイ船は古いちっちゃい方の船で、しかも既にお客さんが一杯で二人並んで座れるのは左舷胴の間操舵室横だけだったっす。
宿に行って受付を済ませて再度港へ。
釣りの準備をしているとすぐに出船。

キャビンもあったのだろうが入らず、釣り場までの1時間弱をずっと座席に座って東の空を眺めていた。

20110306055623_01

太陽が昇る前の空は綺麗で、刻一刻と変わる空の色や雲は見ていて飽きなかった。
操舵室の横でしかも風裏だったので寒さはさほど感じられなかったよ。

釣り場に着いて餌の活き海老がボールで配られる。
今回の海老は大きいのも有れば小さいのも有るが、平均すると餌として非常に使いやすいサイズだった。
報告はしていなかったが、前回11月に乗った時の海老は↓の画像のやうに非常に小さかったのだよ。

20101114_075736_01

丸カイズ11号4本鉤の自作胴突き仕掛けに40号錘を使った釣りが始まると、最初の一投目からアタリがあってコンスタントに釣れる。
ハナダイに混じってやや大きいマダイやウマヅラも混じるので良い。
今結構釣れているホウボウも欲しかった魚だが、1匹だけ大きいのが釣れたので良し。
2匹目のホウボウは船縁でバラシてしまった・・

途中1度だけ流し変えたけど、GPSを見たら飯岡真沖の結構狭い海域をずっと流していたようだ。

20110306

20110306115200_01

最終的な釣果は、ハナダイとマダイあわせて58枚、ウマヅラ2枚、アジ2尾、ホウボウ1匹、セグロイワシ若干だった。
11月の時はタイが70枚を越えていたが混じり物が少なかったので、今回の方がクーラーの重みはあったのだ。

港への帰りは風が向かいからだったので体感温度が低く、とても寒かった。
陸に上がってラーメン屋を求め車を進めたが、途中の定食屋のカレー蕎麦で許してやった。

その後は晴彦さんが運転してくれたので、助手席で寝てました。
しかし前夜殆ど眠れなかったので、帰宅して午後6時から午前4時過ぎまで爆睡ですた。

|

« おでん | トップページ | 退屈 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯岡沖ハナダイ:

« おでん | トップページ | 退屈 »