« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月24日 (日曜日)

操法訓練、上級救命講習、祭礼警備

日曜日、釣りに行くでも無いのに6時前に起床。
前夜タイマーでセットしておいた洗濯機で洗浄が完了していた洗濯物を、ベランダに干してスクーターで出発。

6時30分から始まる第1分団の都大会に向けての訓練1回目に参加。

20110724075521_01

我が団の訓練と違って、開始時間には水槽に水も汲まれていて大多数の団員が臨戦態勢の状態だったのには恐れ入りました。見習わせて頂きます。

当初示し合わせてあった、各団員の指導を署の訓練担当一名に一本化するというお約束はすぐに破られて、ベテランの他分団都大会出場経験有りの分団長から激が飛びましたね。
あたしも色々言わせてもらいましたが、8時過ぎに次の予定が有るので後ろ髪引かれつつ早退させて頂きますた。

一度自宅に戻り、遊びに来ていたせがれに頼んで近所のコンビニでおにぎり2つを買って来てもらい、オレンジジュースで流し込んで消防署へ。

今年9月で上級救命講習技能認定の更新期限が切れるので、その再講習です。
我が団からは再講習が9名と、新規受講者1名で、他分団と指導者(指導資格所持団員6名)総勢40名近くがお昼までの勉強。

20110724103605_01_01

何度目の更新だか忘れたけど、最初に取得した頃よりもCPRに入る手順が簡素化されているのでちょろいもん。

講習、実技も無事に終わって、近所の中華屋に席だけ予約してあったので、移動してシーメ。

20110724120005_01

店に設置してあるテレビでは、丁度アナログ放送の終了を伝える民放プログラムが流れていて、取りあえず記念写真。
アナログ放送が終わるなんて、俺にとっちゃどうでもいいこと。
自分の知りたい情報は誰かがすぐにネットに上げてくれるから、自分が必要としない馬鹿相手のくだらないプログラムまでダラダラと流すテレビなんて終わっていいぜ。って漢字。

20110724121011_01

肝心のメシはチャーシュー麺+半チャーハン。
可もなく不可もなしで、取りあえずは腹は満たされた。

お次は午後1時宮出しの祭礼警備。
本拠地は隣接分団のテリトリーだけど、俺達の受け持ちエリアも御輿巡航ルートに入っているので参加。
311震災の影響で、結構な祭りが自粛やら中止された影響か、巡航予定時間が3時間半の割には担ぎ手が集まったので警備のし甲斐はあったね。

20110724163703_01

幹線道路やバス通り、駅前ロータリーも一時的に止めるので警官も動員されていて、何のトラブルも無く、約1時間遅れで宮入。

消防団員を慰労する席が設けられていのたので、お言葉に甘えておじゃまして来ました。

今日の反省。
警備は革靴は駄目。なぜなら足が痛くなるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火曜日)

ワカサギの南蛮漬け

ワカサギはザルに入れて、たっぷり塩を振って掻き回し、水で流して再度ザルでざっくり水気を切ってから、ペーパータオルを敷いたトレーに並べてエアコンの風が吹き出しているあたりに置いておく。

ワカサギの水気を切っている間に、にんじんは皮を剥いて短冊切り、玉葱はスライサーで薄切り、パブリカは適当に切って、鷹の爪は種を取ってハサミで薄めの輪切りにしておく。

酒、砂糖、酢、醤油、出し汁を合わせて鍋で加熱。→そのまま放置冷却汁。

適度に水気が抜けたワカサギを、更に数匹ずつペーパータオルで水気を取りつつ、小麦粉と若干の塩胡椒が入ったビニール袋に入れて振る。
粉だらけになったワカサギを再度トレーにざざっと並べて、またまたクーラーから出る風の当たるところにお置く。

↑ここまでが下ごしらえね。

粗熱の取れた調味液と、下ごしらえした玉葱とにんじん適当量をタッパーに入れる。
フライパンに油を入れてコンロで熱して、熱くなったらワカサギの粉をはたいて投入。
一度に15匹~20匹くらいを、5分くらいかけて揚げるのだ。

20110718011857_01

揚がったワカサギは箸でつまんで、フライパンの端で軽く油を切ったら隣のトレーに乗せて更に油を切り、熱々のうちにジュっと調味液にぶち込んで、軽く放置してタッパーに並べていく。

暫く別のこと(台所の後片づけとかネットゲーム)をやっているうちに、タッパーの回りが温かくなくなっていたら蓋をして冷蔵庫へ。

20110718133801_01

甘さ、しょっぱさ、酸っぱさ、辛さの他に野菜とワカサギから出る旨味が絡み合った何とも言えない味覚がたまらなく好きだ。

大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日曜日)

またまた芦ノ湖

先週に引き続き、今週も行ってきました。
海の釣りでも良かったんだけど、クソ暑い毎日の連休中日で帰りの渋滞を考えると、先週と同じパターンで行動すればそこそこ楽しめて早い時間に帰って来られるかな と。

3時に自宅を出発して、近所の友達をピックアップして東名川崎から小田原厚木道路、箱根新道で箱根湾へ。
5時ちょい前に到着したけれど、駐車場に入ってる車の数が先週の倍くらいでボート屋も第一陣の客を送り出すのに忙しく、受付に時間を取られてしまったので釣りを始めたのは結局5時30分近くになっちまった。

20110717052024_01

満月に近い月がまだ沈まずに顔を見せていた。

20110717053347_01

本日は2本竿で挑んだが、古い仕掛けの針掛かりが激しく悪かったので効率的に言うと1本プラスおまけ程度だったなぁ。

20110717094436_01

9時30分頃まで釣って終了。
最終的な釣果は先週より気持ちだけ多い350グラム。100匹くらいかな?

20110717095450_01

遊覧船の海賊船と富士山。

20110717095709_01

観光客向け記念写真ポイント。

帰りがけに小田原でモーニングバイキングでも食べようと、行ってみたら店が無くなっちゃってますた。

20110717120710_01

そんじゃ久しぶりに二郎でも行ってみようかってことになって、武蔵小杉の二郎に行ってみたら、ここも526(こじろう)に替わってますた が、味や盛りつけはそのまま二郎。
普通盛り+豚で750円だったけど、ジジイになってきたので量的に大杉。
好きな味なので完食はしたけれど、おなかがかなりヤヴァかったかも。

次は「麺少なめ」で頼むかね。
悲しいけど+豚も卒業した方がいい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金曜日)

最近の我が家で見られる植物

20110714152831_01

今まで色々な植物を育ててきたけれど、今年初めて思いつきで接ぎ木苗を5月の連休に購入して育ててみたのがミニトマト。
富山県のホームセンターで購入したやつだけど、1株から毎日少なくとも3個くらいずつは収穫出来るのでなかなかグー。
ただし水が切れるのが早く、朝、昼、夕と、日に3度の水やりは欠かせない。

とても美味しいのだが皮が固いのは何故??

20110714152919_01

7号素焼き鉢で3粒を育てているフウセンカズラ、いつもより早いような気がするけれど既に沢山の実が付いている。

20110715124214_01

3株購入したホテイソウ、初めての開花。
ネリネみたいに太陽の光で花弁表面がダイヤモンドのようにきらめくすてきな花。

20110715124301_01

3年か4年前にムカゴを植えたオニユリも今年初の開花。
株が成長するに従ってムカゴが付きにくくなってるみたいで、放置している株から落ちたムカゴが毎年新しい株を勝手に伸ばしている。
花の咲かない未成熟の株の方が沢山のムカゴを付けているのは不思議。

20110715124356_01

3種類のトケイソウの苗を購入したうちのひとつ。
他の2種に先駆けて沢山の蕾を付けてくれてるのだが、蕾が出来てもなかなか咲かないのでおかしいなと思って良く見ると、中を虫に食われていたりでこの花が2つ目。

20110715124401_01

昨日咲いた1つ目の花は翌日には閉じてしまう。
熱帯性らしいので寒くなったら刈り込んで屋内へ避難させなければならないようだす。

20110714152901_01

スィートバジル。
何度か花を咲かせ始めた頃に花穂を摘んで株の老化防止を図ってます。
1度だけ大量の葉を使ってジェノベーゼ・パスタを作ってみたけれど、イマイチでした。
味に敏感なせがれも無反応だったので、きっと美味しいと思わなかったんだろうね。
やっぱ日本人だから・・

近いうちに再チャレンジしてみようと思うけど、花が咲くと香りが落ちるって話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水曜日)

芦ノ湖ワカサギ

日曜日に久しぶりの釣りに出掛けた。

3時に自宅を出て二人の友人をピックアップして芦ノ湖元箱根湾へワカサギ釣り。

20110710055114_01

手こぎボートを借りて、ポイントまで曳いてもらって魚群探知機で場所設定からアンカー降ろしまで至れり尽くせり。

20110710055047_01

この日の仕掛けはこれ。
餌は付けずに14本の空針で釣るのだ。
竿は2本用意したけど、結局1本しか使わなかったよ。

20110710062146_01

下界を走っていた時は全く雲が無かったけど、山の上だから雲有り。
早朝の静かな湖面に浮かんで、野鳥の囀りを聴きながら釣り糸を垂らすってのはとても気分が良い。

20110710063123_01

日差しは強いが湿度が無く、時々吹く風が心地よい。

20110710074046_01

雲に隠れていた富士山も一時だけ顔を出した。

20110710074737_02

一度に1匹~6匹くらいを水深10メートルの底から釣り上げる。
やっぱり朝一番が勝負で、時間が経つに連れてアタリは遠くなったね。

20110710082428_01

8時24分の時点で同行組は朝寝に突入。
あたしゃ釣り続けていたけれど、魚の気配が激しく遠のいたので早めに上がりましょう。

20110710092537_01

釣果は300グラム弱ってとこ。
1尾が3~4グラムって話だったけど、若様の大きさは結構バラついてますた。

20110711200830_01

で、翌日料理しました。
数は80凸凹ってとこだったっす。

20110711210711_01

全て俺が大好きな南蛮漬け。
3回に分けて主に酒の肴として完食。

美味しかったぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日曜日)

キリの良い数字

20110710022731

ふと見たら綺麗に揃ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »