2010年2月28日 (日曜日)

雨の夜なのに映画館に行ってみたら・・

昨夜午後7時過ぎに嫁が帰宅するとすぐに俺の部屋に来て「アバター見に行こうよ」と言うので、眠かったけれど付き合ってやった。

本当だったら先々週行った太刀魚釣りにもう一度行くつもりでいたのだが、遅い便はもうあの場所に入れなくなったから出して無いとのことでボツに。

既に少し焼酎を呑んでいたので、嫁が車を運転して川向こうの大型商業施設へ連れて行ってもらう。
映画は午後9時からなので、1時間ほど余裕が有るから何か食事をしようってことになったのだが、雨の夜なのに食事を出来る店がまとまってるフロアは人が一杯で、どの店も待ち人有り状態よ。
携帯とかwebから席の予約をしていなかったので、先に座席を決めておくかってことになって映画館の有るフロアに上がってみたら・・

20100227_195950

この日上映される4回戦ともに完売だと!
どれだけ人気有るんだよ一体??

仕方なく別の映画にしようってことで、黒人初の南アフリカ大統領であるネルソン・マンデラ氏の実話に基づいて作られたというインピクタス/負けざる者たちへを観ようってことになったけれど、この映画も席が残り僅かだったので最後列のひとつ前の列を予約して夕飯を食べに行く。

ひとつフロアを降りると、待ち人が一組だけの和食屋があったのでそこに入ることにした。
ローストンカツと牡蠣フライを頼んでシェア。

20100227_202456

りんご酢サワーを頼んで一杯呑んでみたが、甘過ぎて気持ち悪いので次は泡盛をロックで頼んだ。
カツは衣サクサクで美味しかったけど、ロースの割りには脂が殆ど無くてちょっとね。牡蠣フライの方がジューシーで美味しかったかな。

20100227_203940

つまみに生からすみをもらったけれど、生のからすみなんて初めてだった。
明太子の辛み抜き、ボラ版って感じ? 酒のつまみにはなかなか(・∀・)イイ!!

20100228_000653

で、映画ですが、マンデラ氏の「赦す」という考え方に心を打たれました。
後半、全くルールを知らないけれど、ラグビーのワールドカップ試合の盛り上がりも良かった。
クリント・イーストウッドが監督してるんだけど、帰宅してwikiで調べたら、この映画は実話を基に作られていたってことに感動したね。

次は平日レイトショーでアバターか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土曜日)

オーシャンズ

嫁が観に行こうと言うので、昨夜川崎チネチッタのレイトショーで観てきた。
吹き替え版しか無いのね。この映画。

なかなか迫力の有る映像が続いて、「すげえな~」とかどうやって撮ってんだ?」なんて思いながらポップコーンつまみながら観てたんだけど、途中で網に掛かって死んでしまう魚や亀の映像が出たかと思ったら、鮫を捕まえてヒレだけ切り落として海に捨てるシーンがあったり、捕鯨をしているシーンが出て来たりで、どっかの動物保護団体も絡んでるのか?なんて思えて何だか興醒め。

あとで知ったんだけど、ヒレを切り落とされて海底に沈んでもがいている鮫はロボットだって。
海洋ドキュメンタリーって予備知識しか無かったんだけど、ドキュメンタリーじゃないじゃん。
自然保護を訴えたいんだったら、ちょっと編集の仕方が違うんじゃない?って思うけどね。

更にしらけたのは、エンディングの音楽が平原綾香と知らない男性の唄。
一般受け狙っておかしな風に編集するなよ。。
平原綾香は別に嫌いじゃ無いけどさ、なんだか陳腐なテレビドキュメンタリーを観たみたいな気持ちで席を立ったね。

オーシャンズ オフィシャルサイト

イマイチ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土曜日)

This Is It 2度目

27日の金曜日、上映最終日だったので女房と行ってみっか?と、当日の朝チケット予約しようと思ったら川崎チネチッタは夜の部売り切れ。
諦めようと言ってたんだけど、夜8時ちょい前に帰宅した嫁はんが「お台場のメディアージュに電話してみたら、8時50分の席がまだ有るって!行きましょ!!」と言うので、酔っぱらってたけど助手席に乗って行ってきた。

K3300066

普通の席は激しく前の方の端しか空いてなくて、プレミアシートを奨められるがままに購入。
凄い量のポップコーンとコーラを買い込んで映画館に入ったのが9時を回っていて、既に本編始まってますた。

席は真ん中の方で良かったけど、音は最初に観たチネチッタの方が良かった。
2度目って事もあったからかも知れないけど、最初に観た時の感動は薄れて、割りと冷静に観察する事が出来たかな。

K3300065

映画が終わって外に出ると、場所柄か若いカップル多かったねぇ。
食事して帰ろうかとも思ったけど居酒屋ってぽい店以外は殆ど閉店時間だったので地元へ帰る。

Gパンが膝抜けばかりになってたんで、東口の24時間やってるジーンズショップで購入。

Levi

前回買った時は1万丁度だったような記憶だけど、11500円に値上がりしてた。(-.-;)
もうワンサイズ小さめでも良かった鴨・・

裾直しに30分掛かると言うので食事。

20091128_001305

京急蒲田アーケードのパンダって店が開いてたので、担々麺と餃子のセットをば。
うーん、麺の歯応えがちょっと好みじゃなかったかな。スープはまぁまぁだったけど、嫁に言わせると「もっとコクが欲しい」だったそうな。
ラー油垂らした方が美味しいだろうね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年11月12日 (木曜日)

This Is It

仕事中に聴いてるラジオあちこちで、かなり高い評価をしていたから観に行こうとは思っていたんだけど忘れてました。
何時間か前にお友達が観て来たと日記に書いていたので思い出し、外出していた嫁にメールを入れて、嫁の携帯電話からチケットの予約をしておいてもらったのだ。

21時25分からのレイトショー、雨降りだからか客の入りはパラパラ。男女比で言うとレディースデーと言うこともあって女性の方が若干多いか。

マイケルジャクソンに関しては、正直言ってあまり好きでは無かった。
もう20年くらい前のスリラー辺りを最後に、MTVで流れるのをチラっと見るだけで、CDもビデオ、DVDも買わなかった。音楽の方向性が自分の好みと違った方に行ったってのもあったけど、顔を整形したり肌の色を変えたりする行為に嫌悪感を抱いたってのが大きかったかな。
まぁ俺もかなり天の邪鬼な性格だからさ。一般大衆に売れてる物には背を向けたがるのよ。(^^;

だけど今夜その映画を観て、彼に対する思いが大きく変わったね。
いや、凄いわ。

勿論彼一人のアイデアでは無いにしろ、あれだけの規模のショーを企画して、それに携わる人間、ダンサー、ミュージシャン、裏方の多くが才能や技術を持った人達から選りすぐりで有るにもかかわらず、妥協を許さず最高のショーを観客に見せるんだという強い思いに心打たれましたな。
ひとつの目標に向かった人間達が作り出すパワーの凄さ、もともと才能や技術の有る人達が更に高い方へと向かって行くのも、彼の持つカリスマ性に強く惹かれているからだろう。
自分自身への厳しさも相当なものだと思われるが、あまりにも完璧を求めた結果が彼の死に繋がったとも考えられるが。。



リハーサルの段階とは言え、映画館の大きなスクリーンと良質な音響で観ていると、かなり得をした気分になる。
あのショーが実際に行われたとしたら凄いことだったと思う。
レイトショーだったから1200円だったけど、もう一度観ても良いと言う気になりますな。
良い刺激を頂きました。

皮肉なことに、もしも彼が亡くならなかったら、俺はこのショーに関して見向きもしなかったかも知れない。

This Is It 観た方がいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金曜日)

スラムドッグミリオネア

久しぶりに映画館で映画を観て来ました。

インドって国は良く知らなかったけれど、現在はかつて日本が高度成長で急激に発展した時期と同じような環境にあるのか?
だけど平和な日本と違うのは、激し過ぎる貧富の差や宗教問題と言ったところ?
色々な面で考えさせられる事が多い映画だったけど、ストーリーはとても面白かったし、映画館で観たので迫力があって満足出来たぢょ。

うちからだと川崎の映画館の方が近かったけど、3時間無料の駐車場の有るお台場で観てきたっす。

お台場メディアージュ
レイトショーだったので1200円
水曜日のレディースデーで嫁は1000円

スラムドッグミリオネア公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金曜日)

ヘアスプレー

今年の正月、ソウルに行く飛行機の中で観たんだけど、滅茶苦茶面白かった映画。 先月初旬にamazonで予約販売受付開始したのを見つけ、迷わず予約しておいたDVDが昨日届いた。 ブーデーのくせにやたらと明るくてプラス思考の主人公。最初は「なんだこりゃ?」と思ったけど人間は容姿じゃ無くて中身だろ!?と考えざるを得ない展開。 60年代のアメリカ、ボルティモアの街が舞台で、さらっと人種差別を取り上げてるのも良いし、使われている曲も今時の打ち込みが全く使われて無い(当然か?)ので素直に聴けるし、それ以上にブラックな人達の曲、歌詞が最高。 役者の配置も適材適所で、有名無名は良く判らないが完璧だったと思う。 見終わってからもすぐまた観たくなる気持ちに久しぶりにさせてくれた映画だったぜ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火曜日)

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

各地に大きな被害をもたらした台風4号が過ぎ去った昨日、振り替え休日で祭日でしたがあたしはいつものように出勤していつものように仕事。

Dvc00063休日だから環八もガラガラ 昼間では青空だったよ

と言っても午後からは2時過ぎに一軒だけ得意先への配送をすれば良かったので、昼食は女房+子供3人自宅でのんびりスタイル。

20070716_122906

ポッサムもどきの茹で豚を食べながら映画を観に行きたいと言うせがれの要望で、ハリーポッターシリーズの最新作をオイラの仕事が終えたら川向こうの映画館に観に行こうと言うことになったので、ネットでチケット予約。

午後6時10分開演だったので駐車場が混んでいるといけないから時間に余裕を持って5時35分に自宅を出発したら心配すること無かったよ。駐車場は空き有りですんなり入れたぜ。
カレー味のポップコーンとアイスコーヒーを買って観戦さ。

見始めて気が付いたんだけど、ハリポタシリーズって1~3話はDVDを買ったので観ていたのだがひとつ前の4話目を見逃していて「前話と話の繋がりが無いぢゃん」とか思ってしまった。馬鹿だね、俺。
子供だとばかり思っていた役者達もすっかり大人びた風貌になってたな。
ちょっとポッチャリだった役の子がネットの釣り友達(なべちゃん)に似てきたのでひとりでニヤニヤ。

5年生のせがれの為に吹き替えを選んだので字幕を観ることなく画面に集中出来たのは良かった。
ストーリーは結構判りやすく、結構単純かな?やや矛盾もあったけどそこは全体の迫力で許しちゃう。^^;
原作を知らないオイラも、原作を読んだハタチの次女は面白かったと言っていたが、5年生のせがれは話の筋が良く判らなかったそうだ。^^;
で、嫁はんは・・

観終えてから映画の話しなかったわさ。^^;;;
帰宅してからはギャオで美しき日々の23話と最終話を立て続けに観て「なんでここでヨンスは泣くんだよぉぉぉ」「だからあなたは女の気持ちが判らないのよ!」なんて言いながらあれこれ話はしたんですけどね。。f(^^;

CG使いまくりだってのは判ってるけど、試験会場に2人が飛んで来る場面と「扉の部屋」での場面は劇場のスクリーンで観ると凄い迫力だね。
やっぱり映画館のあの音と画面の大きさはいい!!

ただ上映時間が長いから途中でトイレに行かねばの娘&煙草一服で退座有りでしたが・・
どうせ股DVDでも買うだろうからいいよね?

家に帰って調べてみたら、昨日までの3日間は先行上映であって本当は20日からロードショーなんだね。

Haripo

オフィシャルサイト→ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

オイラの評価は ★★★★★ でした

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月12日 (月曜日)

ドリームガールズ

ドリームガールズ
観に来たよん♪

感想はのちほど。

【追記】
今回観に行くことになったのは何の予備知識も無く、事前に広告も予告編も全く見ずに何となく思いつきで妻と一緒に行ってみた。
映画館に行くのは4.5年振りだったのでまずは映画館を知る為にネットで検索、そして1800円の料金が1200円となるレイトショーのチケットを事前予約
自宅電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報を入力すると数字4文字の購入番号が表示されるので、その番号と自宅電話番号を映画館の自動発券機に入力するとチケットが発行される。便利になったもんだぜ。
売店でダブルコンボって奴を買って指定席へ座り映画の始まるのを待つ。

1982年にブロードウェーで上演されていたミュージカルの映画版ってことが判明。
その当時FENで一度だけ聴いて鳥肌を立てて速攻でレコードを買いに行った事を思い出したよ。
Jennifer Hollidayの唄う And I'm Telling You がそれで、今回の映画ではどうなっているのか?

後から知ったことだけど、同じ役のJennifer Hudsonはアカデミーの助演女優賞を獲得したらしいね。この映画の始めからパンチがあっていいね~って思ってたけど、やっぱりAnd I'm Telling Youを唄う場面は相当きますね。
エディーマーフィーも良かったし、ビヨンセも軽く見てたけど、結構歌うまいじゃんって思った。
特にエディーマーフィーとビヨンセのデュエットのところと、ラストに近いところでビヨンセがレコーディングする場面は身体が熱くなりましたよ。
この映画はお薦めです。
もう一度観てみたい。


Jennifer Hudsonの唄うAnd I'm Telling You

Jennifer Hollidayの唄うAnd I'm Telling You

Beyonce の Listen


今回の映画版のサントラ


1982年のミュージカル版サントラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土曜日)

今更・・ 冬のソナタ

GYAOで土曜日(今日)の昼まで1話と2話が無料で観られる。
その後は1週間単位の差し替えで2話ずつ更新されていくのだろう。

以前、どこの動画チャンネルだったかは失念したが、全話ただで観られる事が出来たとき、取りあえず最初の一話だけ観て「なんだこんなもんか」と思ってやめた。

ヨン様がどの程度のものなのか、今度ははっきり観ておこうと思ってる。
今夜は遊びに来た四女と一緒に最近はまってる石狩鍋をつつきながら鑑賞下よ。

因みに、俺が今ま全話観た韓国ドラマは3本。
自分なりに面白かったランク順に言うと

続きを読む "今更・・ 冬のソナタ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004年12月 3日 (金曜日)

スパイダーマン2届いた~

帰宅したら玄関前に無造作に置かれてました。
amazonのせいじゃ無いけどね。

でもこれから出掛けるので観賞は帰宅後になっちゃう。。(T^T)

映画館で観た兄貴の話によると「最初の方が良かった」とのことだが。

早く観たい~!!

20041203_165852.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)