2012年4月 1日 (日曜日)

Madonna Complete Studio Albums (1983-2008)


昔好きだったけど途中で全く興味が無くなったけど、また少し興味を持って買ってみた。
まだ全部聴いて無いけれど、持っていても良いCDだと思う。
20120330164551


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日曜日)

キリの良い数字

20110710022731

ふと見たら綺麗に揃ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土曜日)

1972~1975

西暦で1972~1975ってのは、オイラが中学生だった時代。
来月3年振りに同期会をやらかすことになっていて、会場で流すBGM音楽を担当しとるので悪戦苦闘中だぜ。うそ

取りあえずiTuneに入ってる音源を年代別にソートして、該当する年代の楽曲の中から割りと一般人も知ってるような曲を選別して、新たに作ったプレイリストに叩き込んでみた。

やってみて驚いたのは、はっきり言って今でも通用するような良い楽曲が多いこと。
「一般受け」を前提にしたので(一部自分の趣味も取り入れているが・・)Jazzのジャンルは省いたんだけど、洋楽邦楽ひっくるめて260曲、演奏時間16時間になった。

どういう順番で掛ければ良いのだろう??

中学の同期には「あの頃音楽なんて聴いてねぇよ」って奴も居るだろうけど、タイトルやアーティストを見ても判らない曲でも、聴けば「ああ知ってる」ってのが多いと思う。
もちろん一部知らない曲も有るだろうけどね。

あのころは音楽のジャンルも幅広く、自分はどちらかと言うと歌謡曲は嫌いで、AMラジオで聴く全米トップ40あたりや、音楽好きの友達との情報交換で色々な曲と出会ったりしていたな。
レコードはLPが2000円くらいで、シングルが500円くらいだったと思う。
中3の頃の小遣いがいくらだったかは全く記憶に無いが、LPを月に1枚程度は買ってたかな。
シングルはあまり買った記憶が無いけど、初めて買ったシングルレコードは覚えてる。
恥ずかしいから掻かないけどね。(^^;

フォークソング、歌謡曲、演歌あたりから選んだ曲が、以下の通り。
和製ロックも全盛の頃だったけど、音源を持って無いのも多いし、一般受けしないのでパス。

あなた    小坂明子    1973                                           
「いちご白書」をもう一度    バンバン    1975                     
うそ    中条きよし    1974                                           
おそうじオバチャン    憂歌団    1975                                           
オレンジの雨    野口五郎    1973                                           
お手やわらかに    夏木マリ    1974                                           
くちなしの花    渡哲也    1974                                           
グッド・バイ・マイ・ラブ    アン・ルイス    1974                                           
ケンとメリー(愛と風のように)    BUZZ    1972                                           
コーヒーショップで    あべ静江    1973                                           
サボテンの花    チューリップ    1975                                           
さよならをするために    ビリーバンバン    1972                                           
しのび恋    八代亜紀    1974                                           
スモーキン・ブギ    ダウン・タウン・ブギウギ・バンド    1974                                           
せんせい    森昌子    1972                                           
そして、神戸    内山田洋とクール・ファイブ    1973
タイムマシーンにお願い サディスティックミカバンド 1974                                       
たどりついたらいつも雨ふり    モップス    1972                                           
ちどり足    古井戸    1972                                           
どうにもとまらない    山本リンダ    1972                                           
なみだの操    殿さまキングス    1974                                           
パレード (demo)    SUGAR BABE    1974                                           
ひとりじゃないの    天地真理    1972                                           
ひと夏の経験    山口百恵    1974                                           
ひなげしの花    アグネス・チャン    1973                                           
ファンキー・モンキー・ベイビー    CAROL    1973                                           
ふざけるんじゃねえよ    頭脳警察    1972                                           
ふれあい    中村雅俊    1974                                           
ポスターカラー    古井戸    1972                                           
みずいろの手紙    あべ静江    1974                                           
やさしさに包まれたなら    松任谷由実    1974                                           
よろしく哀愁    郷ひろみ    1974                                           
ルイジアンナ    CAROL    1972                                           
ルーム・ライト<室内灯>    由紀さおり    1973                                           
レディセブンティーン    CAROL    1973                                           
ロマンス    ガロ    1973                                           
わたしの青い鳥    桜田淳子    1973                                           
わたしの彼は左きき    麻丘めぐみ    1973                                           
悪たれ小僧    頭脳警察    1974                                           
悪魔がにくい    平田隆夫とセルスターズ    1972                                           
雨    三善英史    1972                                           
雨のエアポート    欧陽菲菲    1972                                           
煙草のけむり    五輪真弓    1973                                           
我が良き友よ    かまやつひろし    1975                                           
芽ばえ    麻丘めぐみ    1972                                           
学生街の喫茶店    ガロ    1972                                           
喝采    ちあきなおみ    1972                                           
感謝知らずの女    井上陽水    1972                                           
甘い生活    野口五郎    1974                                           
帰らざる日のために    いずみたくシンガーズ    1974                                           
襟裳岬    森進一    1974                                           
銀の指輪    チューリップ    1974                                           
結婚しようよ    吉田拓郎    1972                                           
結婚するって本当ですか    ダ・カーポ    1974                                           
絹の靴下    夏木マリ    1973                                           
五番街のマリーへ    ペドロ & カプリシャス    1973                                           
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ    ダウン・タウン・ブギウギ・バンド    1975                              
今はだれも    アリス    1975                                           
傘がない    井上陽水    1972                                           
私は泣いています    りりィ    1974                                           
私は忘れない    岡崎友紀    1972                                           
私鉄沿線    野口五郎    1975                                           
紙風船    赤い鳥    1973                                           
若草の髪かざり    チェリッシュ    1973                                           
若葉のささやき    天地真理    1973                                           
春だったね    吉田拓郎    1973                                           
春よこい    はっぴいえんど    1974                                           
春夏秋冬    泉谷しげる    1972                                           
純潔    南沙織    1972                                           
叙情詩    古井戸    1972                                           
女のねがい    ぴんから兄弟    1972                                           
女のみち    宮史郎とぴんからトリオ    1972                                           
小さな体験    郷ひろみ    1972                                           
昭和枯れすすき    さくらと一郎    1975                                           
情熱の嵐    西城秀樹    1973                                           
色づく街    南沙織    1973                                           
心の旅    チューリップ    1973                                           
心もよう    井上陽水    1973                                           
神田川    かぐや姫    1973                                           
瀬戸の花嫁    小柳ルミ子    1972                                           
精霊流し    グレープ    1974                                           
青い果実    山口百恵    1973                                           
積木の部屋    布施明    1974                                           
赤い風船    浅田美代子    1973                                           
赤色エレジー    あがた森魚    1972                                           
想い出まくら    小坂恭子    1975                                           
卒業写真    Hi-Fi Set    1975                                           
他人の関係    金井克子    1973                                           
太陽がくれた季節    青い三角定規    1972                                           
「太陽にほえろ!」メインテーマ    井上尭之バンド    1972                                           
大いなる旅路    小椋佳    1972                                           
男の子女の子    郷ひろみ    1972                                           
中学三年生    森昌子    1973                                           
長崎慕情    渚ゆう子    1972                                           
鉄橋をわたると涙がはじまる    石橋正次    1972                                           
逃避行    麻生よう子    1974                                           
同棲時代    大信田礼子    1973                                           
二人でお酒を    梓みちよ    1974                                           
年下の男の子    キャンディーズ    1975                                           
白い冬    ふきのとう    1974                                           
彼女は彼のもの    CAROL    1973                                           
氷の世界    井上陽水    1973                                           
母に捧げるバラード    海援隊    1973                                           
北の宿から    都はるみ    1975                                           
僕の胸でおやすみ    かぐや姫    1973                                           
妹    かぐや姫    1974                                           
岬めぐり    山本コウタローとウィークエンド    1974                                           
木綿のハンカチーフ    太田裕美    1975                                           
夜空    五木ひろし    1974                                           
友達よ泣くんじゃない    森田健作    1972                                           
夕暮れ時はさびしそう    N.S.P.    1974                                           
夕立    井上陽水    1974                                           
旅の宿    吉田拓郎    1972                                           
涙の太陽    安西マリア    1973                                           
恋のダイヤル6700 (シックス・セブン・オー・オー)    フィンガー5    1974

続けて洋楽逝きます!

続きを読む "1972~1975"

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水曜日)

iPod Clasic 挿入楽曲数 1万曲突破

iPod Clasic 挿入楽曲数 1万曲突破
音楽って素晴らしい!

簡単に気分を変えてくれるのは、ブルーな時に無くてはならないものさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火曜日)

9000曲?

9000

去年の正月にSeoulで買ってきた、iPodClassicに叩き込んだ曲(正確にはiTunesか)が9000曲を越えた。
5000曲くらいまではどんどん入れていったように記憶しているが、8000曲を越えたあたりから曲数が増えるのに時間が掛かるようになった気が汁。

去年から利用しだした図書館でせっせとCDを借りてきてはiTunesに読み込んで、更新頻度が高いときにはプレイリストの最近追加した項目を繰り返して聴くようにしているし、更新が滞って新しい音楽に飽きた時は、iTuneの最後に再生した日で並び替えて、再生した日付が古い順から流すように聴いているんだよ。

ただそうやってるだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金曜日)

やっちまった!

amazonで、何の気無しにクリックしてカートへぶち込んでレジへ進んだのは良いけれど、いざ届いてみたらCDぢゃなくてレコードでした~!(´・ω・`)

20091120_212019

オンタイムで聴いていた’82年のB級ファンクなんだけど、流石にこの手の曲は図書館には置いて無いのでちょこちょことCDを探しては買っているんだけど、まさかレコードだったとは夢にも思わなかったぢょ。

Youtubeで聴くことは出来るんだけど、やっぱしまともな音でコレクションしておきたいんだよね。

誰かレコードを高音質でwaveファイルに変換してくれる人居ないかな~?
うちのレコードプレーヤーは遠くの倉庫に仕舞っちゃってあるのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月曜日)

図書館にて良い物発見

若かりし頃、レコードでは持っていたけれど、諸事情があってレコードもプレーヤーも遠いところに置いてあるし、もう生きている間に自宅でもう一度レコードを聴くって事も多分無いと思っているので、レコードで所有していた音楽はCDで買い直したり図書館でCDを借りてiTuneに入れれば、場所も取らないのでOKって毎日を送っていますのよ。

前に所有していた音楽を全て手に入れてあるかと言うとそうでもなく、何枚かは時間をおいてあちこちチェックしたりしているんだけど、先週土曜日に図書館の所蔵CDを検索していたら、欲しくても廃盤になっていたり中古でもバカ高くて(5K以上はバカ高いと思ってます)買えなかったCDを発見して速攻で予約。
本日夕刻、最寄り図書館に配送されて貸し出し出来ますメールが届いていたのでそそくさと借りて参りました。

1976年に録音されて、1978年に発売されたRaINBOW Feat. Will Boulwareというアーティスト名で出されたCristal Greenと言うアルバム。
メンバーは、録音された直後にデビューしたstuffから4人とサックスにマイケルブレッカー、それに新人?のキーボードが二人で6曲で33分ちょいしか入って無いインストゥルメンタルのアルバムなんだけど、すんごく聴きたくて仕方なかったやつなの。

嬉しくて何度も聴き返してます。

因みに、amazonでは中古しか取り扱ってなくて、値段はびっくりのこれですから。(^^;

もともと1500円で発売されたCDだけど、買い手が少ない奴だとすぐに廃盤になっちゃって売買価格か跳ね上がるってのをたまに見掛けますよ。

いや~ 嬉しいな。(^◇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金曜日)

iPod Classic 新型登場 でも価格が・・

iPodが新しくなったと知りました。

オイラは今年正月に買ったばかりのをガンガン使っているからまだ買い換えの必要は無いけれど、ちょいと気になった事があったので各国の価格調査をしてみたのね。

驚いたのは、Appleが為替相場を考慮したのか、国によって相当の価格差が発生。
前回までの価格をしっかり認識しているのは日本と韓国だけなんだけど、日本で3万円だったのが韓国だと2万円ほどで買えたってこと。
イギリス、亜米利加も間違いなく日本より安く買えたけど、はっきりした価格を覚えて無いのだ。

私愛用のiPod Classic、今回新しくなった160GのものがAppleStore日本の価格で24800円。

イギリスのamazonでは£189。
現在の円、ポンドレート→152.977888
日本円で 28,912.82円

Uk

韓国のAppleStoreではw379000
現在の円、ウォンレートが0.074857
日本円で 28,370.95円

Kr

本家、亜米利加のAppleではUS$249
現在の円、US$レート→91.840000
日本円で 22,868.16円

Us

今までの価格設定では、日本で買うよりも他国で買った方が安く買えたのに、今回の価格改定で韓国やイギリスで買うと日本で買うよりも割高になって、アメリカで買うのが一番安くなっちゃいましたよ。

なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木曜日)

図書館(・∀・)イイ!!

最近、オイラは区立図書館に通っている。
それは音楽CDを借りる為なのだ。

6月に入ってから貸し出し登録カードを作り、最初はCDが置いてある場所でチマチマ流石しては借りていたのだが、6月の20日杉にはインターネットで予約し、受け取りを指定した最寄り図書館まで届くとメールで知らせてくれるので、図書館に居る時間がとても少なくて済む。

一度に6枚まで借りられて、予約を入れるのも6枚が上限なので、予約したCDを受け取ってiTunesに即たたき込んでいる間に、次の予約も入れてしまうという早業。
図書館を利用するようになってから、もう既に50枚を軽く越えるCDを借りているので、今年上半期に自分が購入したCD15枚を軽く越えてしまっている。
iTunesに入った、総曲数は浪曲だのただのMCだのも合わせて7269曲になった。

最近は古いけど耳には新しい音楽が自分の中に洪水のように入ってくるので、ここらでちょいと一休みをしなければいけないかも知れない。

ただ、やはり自分で金払って買った音楽と、気楽に借りた音楽とでは有難みが違うような気もするのは、単なる気のせいなのか??

大田区の図書館一覧

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木曜日)

iPod Classic修理

正月休みにSeoulのAppleStoreで買って来たiPod Classicが、iTunesで新たに作成したプレイリストを同期させようとケーブルで繋いでも認識しなくなったので、あちこち調べてみたんだけど結構同じ症状が出ているみたいなので、面倒臭かったけれどiPod、iTunes両方ともリセットして新たに接続し直したらきちんと増やしたプレイリストも同期してくれてやれやれと思っていたんだけど、そのすぐあとにもう一度新たなプレイリストを作って同期させようとしたら、また認識せず・・

仕方なく購入3ヶ月以内に無料で一度だけ受けられるという、Appleの電話サポートにダイヤルしてみた。
繋がりにくいと思っていたら、あっさりと一発目で繋がってオペレーターの方に症状を伝えると、電話の向こうでオイラの使っているのと同型iPodで検証してみますので少々お待ち下さいと言われて3.4分待ったかな?
不具合が確認出来ないので製品を引き取って検証してみて、不具合の原因がiPod側にあるのだったら無償交換致しますので付属品を一切付けずに本体だけを引き取りに来る宅配業者に渡して欲しいとのこと。
モニタのところとスクロールする部分に保護シートを張ってあったので、それを剥がそうと試みたけれどなかなか剥がれないのでそのまま今日(4日)の夕方引き取りに来てくれたクロネコさんに預けました。

検証は1週間ほど掛かると言われたけど、サポートの電話を切って1時間もしないうちにAppleからメールが届いていて、修理の状況を指定されたサイトに行って修理IDを入力すると作業の進行状況が判ることになっている。たまにチェックしてみよう。
もしも、落下や水没の痕跡が見られた場合は有償修理になるらしいが、衝撃与えたり水掛けたりしていないのでそこら辺は多分問題無いと思う。

Classic

日本で売られているiPodはどうなってるのか知らないが、オイラが買ったのは韓国なのでボディ裏面の刻印もハングル。しかもMaide In Chinaだ。

願わくば製品不良で新品になって戻ってくれることを願う。
その時は日本製のブツになっているのかな?(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧