2010年3月 4日 (木曜日)

エコキュートのセールスマン

昨日だか一昨日だかに家の電話が鳴ったので受けたら、オイラの住んでいる地域で限定10軒だけに格安で自然冷媒ヒートポンプ給湯機、つまりエコキュートを取り付けられるキャンペーンをやっているので、是非ご夫婦揃っている時に話を聞いて欲しいと言われたので、冷やかし半分で「それじゃ女房に電話でいつが都合良いのか聞いてから返事するよ」と言ったのだが、訪問日を早く決めたいって言うので、それじゃあなたから直接女房に電話して都合の良い日時を聞いてくれと言って電話番号を教えてやったら、暫くして嫁から今日の午後1時に来るらしいとメールがあったのだ。

1時だと丁度昼休みが終える時間帯で有るんだけど、仕事場にはその旨伝えて時間をもらって女性セールスマンを受け入れてやった。
最初の電話で最近1年間の電気、ガスの料金を調べておいてくれと言われたので、Excelに記録してある銀行の取引内容から去年1年間のそれを調べておいたのね。

エコキュートって名前は知っていたものの、どんな仕組みになっているのか解らなかったから、まあ在り来たりの説明と導入するとどれだけメリットが有るかってのを試算してもらうと、我が家の場合月々平均で7千円から1万円くらいの電気、ガス料金が安くなるらしい。
室外機が2つあって、ひとつはエアコンの室外機程度なんだけど、もうひとつは幅と奥行き80センチ四方で高さが180センチほどあるので、その置き場所があるかどうかってことなんだけど、それは問題なかったので導入を検討してもいいかな~って思ったよ。

訪問されてから1時間以上が経過していたので、俺も嫁も仕事に戻らなくちゃいけないから「返事はこっちでも良く調べて明日か明後日に電話するから」と言うと、出来るなら今この場で契約して欲しいみたいなことを言い出すので、そりゃあーたちょっと無理でしょう?って。
5万6万の買い物じゃ無くて、7.80万の契約だよ??
どんだけ強引に契約取って来いと営業に教育している会社なんだ?

で、仕事が終わってから結構大きな電気屋をやっている友達に電話をしてみた。

 「○○さんところでエコキュートって扱ってる?」

 「おー、やってるよ。メーカーも色々扱ってるぜ~」

 「○立も扱ってる?」

 「あー、日○は駄目。あそこはもう撤退するんだよ。俺のところのお客さんも強引な販売で契約しちゃったりしているんだけど、全部クーリングオフを奨めてるよ」

 「そうなんだー。 で、大体いくらくらいで設置出来るわけ?」

 「そだな~、全部ひっくるめて50万ちょいってとこかな。安くやってやるよ?物は最新型で絶対に間違いの無い奴だからさ。」

ってなもんで、訪問販売には営業経費が上乗せされてるんだってことが良く解りました。

物自体は導入して間違いなくメリットが有るものなんだから、国や自治体からの助成金や補助等色々と優遇条件が揃っていれば即導入しても家族の多い我が家では家計が少しは助かるって事だね。

大体光熱費払ってるのは俺だから、無駄な電気の点けっ放しや水道の出しっ放しに関しては一番目を光らせてるのが俺ってわけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水曜日)

独身男と6人家族で光熱費はどう違うか?

夫婦の間に起こった問題から、一昨年の12月半ばまで4年半程気楽な独身生活を送ってきたわけだが、元の家族を取り戻してからそろそろ1年半。
独り暮らしと6人家族で暮らすのでは毎月の光熱費がどの程度違うのか?
比較対象にしたのは毎月支払ういわゆる光熱費で、食費は昔も今もいくら使っているのか判らないので対象にはなって無いのね。

ちょっと興味を持ったのでちょろちょろっと比較してみたら驚くべき結果になってしまったので御座います。

続きを読む "独身男と6人家族で光熱費はどう違うか?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日曜日)

衣類乾燥機

東京は昨日午後から雨模様で、夜通し降り続いた雨のおかげで今日の消防団訓練は中止。
気温も11℃台とかなり肌寒かったので釣りに行く気にもなれずの日曜だったので、外出は午後から5月3日夜イカ釣りの時に壊れていたリールの修理依頼に上野毛まで出掛けて、ついでに一緒に行った女房と外でお茶してきた程度。
あとはItuneに音楽をガンガン取り込んでたくらいかな。

こんな天気だと6人分の洗濯物は乾しても乾かず状態で非常に困る。
と言うか、普段から量と乾し場のバランスが取れていなくて、天日干しだけで全ての洗濯物を乾かすのはかなりの好条件じゃ無いと難しかったりしていたので、良く女房は近所のコインランドリーに出掛けては乾燥機で乾かしたりしていた。
「そんなに乾燥機使うんだったらオークションで探してやろうか?」
ってことになって、2月の頭に送料込み11550円で落札。

20080511_232859

100ボルトで動くんだけどコンセントの形状が少し変わっていて、2月に天国に旅立った友達が亡くなる少し前に設置場所の車庫にコンセントを取り付けてくれて稼働し始めたのだ。

ところがこの乾燥機はちょっと変わっていて、嫁さんからは不満の声が上がっている。
何故かと言うと、この乾燥機は業務用であって100円を入れると40分乾かすという仕組みになっているのだ。

40_100

100円玉が入る料金箱の鍵はオイラが持っていて、せめて落札代金程度は回収しようと目論んでいる。
さっきどの程度入っているのか料金箱を開けて確認してみると、まだ稼働して3ヶ月程度なのに6100円も貯まってたよ♪

これから梅雨だから夏休みが終わる頃までには多分購入代金を回収出来る見込み。
その後はオイラの小遣い稼ぎの貯金箱になるなだ。(・∀・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水曜日)

粗大ゴミの処分

いよいよ今度の日曜、18日に嫁さんのところを引き払ってここの家に3女を除いた親子3人と、その家財道具が運ばれて来るんだけど、引っ越しの日取りが決まったのもつい先週で、その前に玄関周りから階段、廊下、リビングの壁紙を張り替えるってことになっていたのがやっと今日から作業開始。
取りあえずは運び込む道具が置けなくなると困るので、11畳のLDKを今週の土曜までにやっつける。
今日やったのはキッチン回りのタイルを剥がして、明日汚れにくいボードを貼るようだ。

20070214_202917

キッチン周辺は、かなり油汚れがあったようで換気扇カバーや蛍光灯を外して洗浄したらしい。

今まで使っていた家財道具も色々と処分しなくてはならず、仕事で使っているトラックで処分してくれる業者に運ぼうかと思ったが、大田区粗大ゴミ受付センターインターネット受付
で申し込んで処分してもらおうと思ったが、もし引き取りに来るのに時間が掛かると困るとのでこないだの日曜日に直接粗大ゴミ受付センターに電話で問い合わせてみた。
処分出来る粗大ゴミリストを参考に自分で見積もってみたら。。

続きを読む "粗大ゴミの処分"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水曜日)

太陽光発電 契約直前で

契約をするか否かの返事をする期日である本日、仕事を終えて帰宅すると電話が鳴り、太陽光発電計画の見積もりを取った営業担当の方だったのだが、その後はあまり考える余裕も無くただ漠然と契約しちゃってもいいかなと思っていたので「金曜日の夕方いらして下さい」と返事をしてしまった。
営業の人の話だと、ソーラーパネルを作っている会社は現在3つか4つで、どこも名前を聞いたことのある大会社。今回の話では、価格は他社より割高だけど発電量が20%は高いようで、生産量が少ないので毎月販売会社に割り振られる量が決まってるような事を言ってましたな。
安い買い物では無いので質の良い物を求めようとするのは当然だから、この営業の話は嘘では無いと信じる俺もお人好しかな?

パソコンの電源を入れてGYAOで韓国ドラマ美しき日々の最終回を見終え、あちこちネットを見回ったり雑用をこなして自分のブログを開けたら、ナイスなコメントが入っていたので慌てて次の行動を起こした。

太陽光発電の見積もりを取った会社に連絡をしようと思い、電話をするが営業時間外だったので翌日股ご連絡下さいとのメッセが流れるだけ。
担当者の携帯に連絡してみたら、間違い電話になってしまった・・
仕方なく名刺に会社のメールアドレスがあったので担当部署、担当者名をタイトルにして契約保留の旨を掻いて送信しといた。
こういうことは出来るだけ早く伝えておいた方がお互いの為だろうからね。

一度の見積もりだけではい、契約ってのはちょいとコトを急ぎすぎたのを反省。
自宅を購入する時から色々と相談に乗ってくれて、何かあるとすぐに来てくれて友達価格で手直ししてくれる工務店経営の友達に連絡を取ろうと手を尽くすが、どこかで遊んでいるのか全く捕まらず。
ちょっと前に太陽光発電についての話を振ってみたけど、返事からして実際に施工したことは無い様子だったけど、奴の今後の為にも見積もりを出させて競合してみようと思う。

さて、どうなることやら。


【追記】

更に詳しい助言を受ける参考の為に

試算表

見積書


を揚げておきます。

見積書で右側に記載されている部分は取り付けません。
左側の【太陽光発電】の部分の見積総額が今回話を進めている部分ですので。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

太陽光発電 どうしようか・・

先週昼時のこと、たまたま自宅で昼食中、太陽光発電+オール電化住宅に関わる会社の営業から電話が掛かってきて、いつもなら「あ、興味有りません ガチャ」なのだが、その時何故かついつい長く話してしまい、少し興味を持つような素振りを見せた為に当日夕方早速営業の方がいらして玄関先にて立ち話。
月別1年間分の電気、ガス料金を記入してその他ちょろっと記入のアンケート用紙を頂いたので後日記入してFAXにて送付。
すぐに電話が入り、見積もりが出来たので金曜日(先週)の夕方また前回と同じ営業の人がやってきて見積もりを見ながらあれこれ説明を受けたり質問をしたり。

普段は独身独り住まいだけど、時々子供達がやって来ては電気、ガスを大量に使うので結構その時によって光熱費の変動が激しいのだが、昨年8月からから今年7月の光熱費は電気代が約135000円でガス代が37000円。
電気は独身にしては使用料が多いと言われたが、仕事は速く終わるし家で遊んでる事が多いので仕方ないと言えば仕方ない。大型冷蔵庫が2台も稼働してるのはちょっと反省しなくちゃいけないが、ガス代は長時間の煮物料理を結構やる割りには少な目。鍋の材質が良いので弱火で沸騰状態を保てる鍋を残していった元妻に感謝。
夏場はシャワーが多いからガスを余り使わないんだろうね。

で、太陽光発電+オール電化にした場合、試算によると年間で約138020円の節約になるらしい。
しかし、ガス代は今後も今までと変わらないだろうし、給湯器を大金払ってまだ取り替えたばかりなのでオール電化って言うのは却下。
その場で太陽光発電だけの場合を見積もってもらったら、大体260万だって。
もしもお願いする場合は手持ちのお金無いから頭金無しのローンにするだろうけど、15年ローンにして電気を売った金と相殺すると大体月々3千円くらいの持ち出しになるらしい。
太陽光発電のソーラーパネルは、大体15年で20%程度発電量が落ちると説明を受けたが、耐用年数は30年程度は持つらしい。
ただ、電気を作り出すパワーコンディショナーというエアコンの室外機みたいな奴は15年くらいで駄目になり、取り替える必要も出るかも知れないとのこと。
丁度ローンが終わる時期なんだね。
家のローンはまだ18年残ってますが。。_| ̄|○

水曜日に返事しますよ と言って営業さんを帰したが、その水曜日が来てしまったのだ。
水曜までにきっちり調べようと思っていたけれど、相変わらずやらなくちゃいけない違う事とは違う事ばかりしていて、今頃になってしょぼい目を擦りながらあちこちネットで導入した家の様子を探ったりしている。

なかなかいい感じなので設置する方向に気持ちは傾いているんですよね~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火曜日)

水シャワー

一昨日梅雨明けして、真夏日&熱帯夜ガンガン来るかと思っていたけどそうでも無くて、朝晩は風も爽やかで昨夜もまたまた目覚めた午前3時頃は気温計も21℃台を指していた。眠る時は必ず26℃の冷房、風量風向き自動調節に設定してあるエアコンのスイッチは切るようにしている。暑いからといって付けたまま眠るとデリケートな俺の喉は一晩でかれてしまうのだ。

このところずっと、夜中に目覚めて明け方にまた眠る日々が続いているのは何度か書いたけど、今朝の4時過ぎに寝汗を流そうと風呂を湧かすリモコンのスイッチを入れてリビングでパソコン弄りをしてたのね。
15分くらい経った頃かな?そろそろ風呂湧いたんじゃ無いかと台所の壁に取り付けてある給湯器のリモコンを見ると、なんとランプも液晶の表示も全く消えている。
風呂場に行ってみたらお湯が循環しているモーターみたいな音はするんけれど、風呂桶に手を入れてみると温度は全く上がってなくて水のまま。('ェ')

空はもう明るくなっていたので外に出て、家の裏手にある給湯器の本体を見に行ってみたけど全体にカバーが掛かっているので素人の俺には全く手出し出来ず。本体の下からパイプやらコードが出ていて、取りあえず外壁に取り付けてあるコンセントに差し込んであった電源プラグを抜き、また差してみてもう一度風呂場に行ってみたけれど状況は変わらずだった。
ちょいと前だけど、購入して1年間の保証期間内であるMDデッキが突然固まったので、メーカーのサポートに電話したところ、一度コンセントから電源プラグを抜いて5秒ほど置いてからまたコンセントに差してみてくれと言われたのでその通りにしたら、あら不思議、まともに動き出したのね。
そんなことがあったから、もしかしたら今回もそんな簡単な事で治ってくれたらと言う期待を込めての行動だったが残念、空振りだった。
入浴を諦めてまた布団に入って寝たよ。

少し寝てから8時になり、仕事が始まって近所の工務店をやってる消防団仲間の友達に電話したけれど出なかったので、携帯にメールを入れておいたら暫くして連絡をくれてガス工事の会社に手配してくれたようで、ガス会社の人が二人夕方自宅まで見に来てくれた。
30分以上屋外の本体をみていたけど、一度会社に帰らないと詳しい状況は説明出来ないとの事でその場はおしまい。
30分程してガス工事の会社から電話連絡が入り、給湯器本体がこの家を買った12年前の物で、かなりの旧式であることと、故障個所である心臓部の基盤が既に在庫無し状態なので修理は不能だと告げられた。

が~ん!! ちょいと気になって今まで使っていた給湯器メーカーのサイトで新品だといくらくらいするものかと調べておいたんだけど、大体30万円くらいなんだよね。_| ̄|○
しかもこれって本体のみの価格で工事費は当然別だろな。。
工務店の友達に連絡をすると、ガス工事会社から連絡が入っていたらしく、早急に見積もりをしてくれるそうだけど、30万だとしたらかなり痛いなぁ。

で、夕方仕事で汗ばんだ身体を何とかしなくてはと思い、いっそのこと区営プールにでも行って泳いで来るか?と思ってネットで調べてみたら自転車で行ける距離にある最寄りの区営プールは火曜日が団体貸し出しの日で一見さんお断りだった。
銭湯に行くとか実家で風呂を借りるって手もあったけど、何となくそういう気分じゃ無かったので仕方なく風呂場で水のままのシャワーを浴びてみた。

もちろん足や手の先っぽの方から序々に水を掛けていったんだけど、いゃいゃ、夏と言ってもかなり涼しいもんで、ちょいと辛いとも思ったけれどこれもなかなか気持ち良いのでは無いかとも思えた。
身体がかなり涼しくなって、そう言えば昔の人は行水なんてことをやっていたでは無いかと思い出したりして。

水シャワー、明日も浴びることになるのかね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年7月17日 (土曜日)

招かれざる虫

夏になると人も含めて生物が活発に活動しますよね。
んでもって俺の主たる活動場所にここのところ呼んでもいないのに知らない客が毎日ちょこちょこと来るのね。(--;

続きを読む "招かれざる虫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 4日 (火曜日)

お花のある生活は心に潤いをくれるのだ

ohana.jpg

連休で立ち寄った京都で信楽焼の花を入れる器を買ってきたので早速うちの前に咲いているお花を飾ってみました。
すると何故でしょ?気持ちが優しくなってしまいました。
こんなオヤヂって変かしら??

| | コメント (7) | トラックバック (0)