2008年8月11日 (月曜日)

ガイド付け

先週の河豚釣りで皮剥竿を海の神様に奉納してしまったので、次に皮剥釣りに行く時に持って行く竿が無くなってしまった。(探せば家のどこかにあるのかも知れないが・・)

次のカワハギ釣りは15日にお誘いを受けて出掛けるので今週木曜日までには竿を用意しないといけないので、ずーーーっと前に作ったんだけど、完成間近のところで穂先を(多分子供に)折られてしまって、鰯鯨の穂先を削り直して糸巻きして胴漆掛けたまでで放置してあった竿にガイドを取り付けた。
まぁ穂先の部分だけだったから8個だけなんですけど。。

久しぶりだったので悪戦苦闘するかと思っていたけど、やり始めたら休憩しながら1時間ほどで出来たぢょ。
昔のお盆休み、まだ竿作り初心者の頃にヘチ竿1本にガイド付けるのに朝から晩まで掛かった記憶があったんだけどね。目がしょぼくなってた割りには何とかなっちまったって感じ。

問題は最後に買ったのがいつだか覚えていない漆が乾くか?だ。
取りあえず糸巻きしたところを瀬〆で塗ってオイラの部屋の入り口に立てかけておいたが(まだムロの掃除までしていなかった・・)漆が生きていればこの気温と湿気で明日の朝までには乾いているだろう。
次の問題は瀬〆の後に塗る、塗り立て、更に呂色(ここまで辿り着かないか・・)も乾くか だ。
取りあえず乾くとみて勝負掛けてみるけど、もしも乾かなかったから久々師匠のところに行かねばの娘。

Dvc001651

更にBigな問題は、かぶれ だね。
このクソ暑い夏だから耐性の無くなったひ弱なオイラは漆かぶれの洗礼を受ける。

植物に水やりするときに、蚊に喰われるのはキンカン塗れば何とかなるけど、漆かぶれは発症して2週間しないと完治しないからなぁ。。
しかも時間差であちこち発症するし。。。_| ̄|○
酒呑んだり風呂入るとたまらなく痒くなっちゃうんですよ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木曜日)

竿を作りたい

自分で作った竿を持って釣りに行く度に感じる事がある。

竹で作った竿はいいなぁってね。

何が良いのかって訊かれると困るんだけど、とにかくいいの。
最近全然竹もいじってないし漆ともご無沙汰。
生活は安定しているのかと聞かれれば答えに困るところもあるけれど、そろそろ竿作りを再開しようかな。

自分で釣る竿の面倒くらい自分で何とかしたいと思って。

やっぱり釣り竿は竹だよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金曜日)

朱漆が・・

連休が開けて独身に戻ったオイラは、ここのところ毎日せっせとまた竿作りに精を出しており漆を塗ったり研いだりして遊んでいるのだ。

何本かの作りかけの竿の下塗りが終えたので、昨日仕事の途中師匠のところに寄って朱漆(本朱)を購入。昨年まで使っていた朱漆は、結構前に買ったものなので乾きが遅くてしこたま参ったので古い漆を捨てて新しい奴でバリバリ塗ってやろうってわけよ。

20060511_173150
      素敵なおニューの漆

20060511_173911
     チューブから出した漆は綺麗な朱色

20060511_173926
      こんな感じでやらかしてます(^^;
      常盤はテレビに付いていたガラス板( ̄▽ ̄;)

昨日10数本の竹にせっせと1時間掛けて塗ってムロにぶち込み、今朝ムロの蓋を開けてみてビックラ!!

続きを読む "朱漆が・・"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土曜日)

柄杓

hishaku

友達に頼まれていた磯釣りの撒き餌用柄杓が完成。

続きを読む "柄杓"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木曜日)

忙しい方がいいかも・・

連休が明けて、6月半ば過ぎに行われる消防団繰法大会の訓練が始まった。
選手の決定が土壇場までごちゃついて、最初の思惑では1番員(筒先)をやろうと思っていたのに指揮者が多忙を理由に降りちゃったから俺が指揮者に。

以前一度指揮者をやったことがあったけど、その時の大会では2番員がホースを落として2位に泣いた。ほんとはもっと若手を選手にしたいんだけど若手が居ないのよ~!
今週は夜間3回の訓練だけど、来週からは取りあえず週2回で様子を見て足りないようだったら適時訓練追加って感じでやっていくのだ。

で、今までの生活では結構ダラダラ過ごしていたんだけどいきなり身体を動かすことになっちゃったから結構筋肉痛が出ますな。まあこれも訓練を重ねていくうちに身体も慣れてくるってもんでしょう。

夜の時間を消防に取られるようになったんだけど、季節も季節でようやく漆が乾く時期になってきたので自宅での竿作りも本格的に再開。
取りあえずは

20050512_190748
たなご竿2組
フグ竿 東京湾用3組
フグ竿 外房用1組
シャクリ竿 東京湾用4組
アナゴ竿2組
を毎日2回はせっせと塗ったり研いだり。他にも
60号負荷のシャクリ竿
カワハギ竿
ハゼ竿
マブナ竿
キス竿
柄杓の柄
なども数組有り、結構ゲロゲロなんだけど今の俺は竿作りが楽しくて仕方無い。
一過性のマイブームかも知れない。
しかし漆仕事は肩がこる。。
筋肉痛と肩こりのダブルパンチで身体はボロボロよ。

他の人がどうだか知らないけれど、割りと時間がたっぷりある時は「あ、時間はたっぷりあるんだからあとでいいや」みたいに思っちゃってどんどん後回しにしちゃうのよ。ガキの時からもうずーっとその繰り返し。

もし俺が自由業になったとしたら自分で自分をコントロール出来ないだろうな。
何かに縛られる時間があるからこそ残されてる限られた時間を有効に使おうって気が起こるんだろうな。

んなわけで今日の花はハゴロモジャスミン。

jasmin
鉢植えの花をちょいと摘んで玄関に生けてます。
臭い独身男の家の玄関もこいつがあればオッケーだぜ!
って感じです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年12月15日 (水曜日)

今日も

ダメパパ寝てまつ!
しろくまさん、ヒロミ、ヨッシーは元気だけどね♪

ヨッシーの話面白いぜ?q0psh0007.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年11月 2日 (火曜日)

漆が乾かない~!

今度の日曜に使おうと思ってせっせと作っていたハゼの中通し手バネ竿だけど、口巻きの朱漆が1週間以上乾かず、同じ漆を使ったらまた1週間待たなくちゃってことで友達が持っていた「6時間で乾きますよ」ってな朱漆を借りて塗ったらマジに一晩で乾きました。(^^)

そんでもって先週末近くになってやっと胴塗りに入った訳ですが、最初の思惑だと1日二回戦は塗れる(拭き取りだし)だろうから4日もあればOKだと思っていたのに仕上げに塗る国産漆の生正味(きじょうみ)がやっぱし乾かない。(T^T)
もう2年くらい前の古い漆だからか?
ちょっと日曜日までには間に合いそうも無いのでこの竿は来年用だな。。

20041102_221250.jpg
       まだちょっと表面がべとつきます・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年9月30日 (木曜日)

竿尻に

20040930_192352.jpg

これは一体なんでしょう?

続きを読む "竿尻に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月24日 (金曜日)

漆研ぎ

今夜は11月に使おうと思っているハゼ竿に塗った下漆の研ぎ2回目を行った。

続きを読む "漆研ぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月14日 (火曜日)

ハゼ竿作り始めました~

今年の初めに竿作りを本格的に再開しようと思っていつつ、だらだらと怠惰な日々を送り続ける俺。
ここのところ毎年11月初め頃に茨城県の涸沼でやらかすハゼ天麩羅船で使おうとハゼ竿を作り始めた。

続きを読む "ハゼ竿作り始めました~"

| | コメント (4) | トラックバック (0)